11月 2019アーカイブ

高知県 龍河洞 part3

こんにちは、教室長のこうちです。

 

空気がいっきに冷たくなり、

着る服の枚数も多くなってきたのではないでしょうか?

 

建物の中は、暖房が効いていて、外は寒い・・・と

温度調節が難しくなりますが、風邪には気をつけてください。

 

さて、昨日に引き続き高知県について紹介していきます。

 

日本三大鍾乳洞の1つ 龍河洞

 

鍾乳洞は、知っていますか?

 

水の力によって、石灰石が溶かされてできた洞窟のことです。

岩の表面はぬるぬるしてそうに見えますが、ざらざらに岩。

縦に伸びるたけのこみたいな形をしたものもあります。

 

日本は、全国にこの鍾乳洞があるのですが、

高知県の龍河洞は、大きく日本三大鍾乳洞に指定されています。

 

さらに、国の天然記念物や史跡に指定されており、

貴重な弥生時代の壺や骨が見つかっています。

 

観光コースの通り道には、

弥生時代に住処として使われていた場所も見ることができます。

 

弥生時代は、紀元前の時代で、そのときに使われていた壺が

水に溶かされた石灰石に包まれ、「神の壺」として洞窟内で見ることができます。

 

また、その神の壺をつくろうと80年前から

壺を石灰石の近くに置き、実験をしています。

 

見に行ったときは、すでに全体が覆われていました。

 

幻想的な洞窟内は、観光コースと冒険コースがあり、

観光コースは、設置された通路を進んで、鍾乳洞を見ることができるコースです。

通り道の途中には、かがんで通らなければならないところや、体を横にして進むところもあります。

ひらけている鍾乳洞とは違った楽しみ方できるのではないでしょうか。

 

冒険コースは、道なき道を器具を装備して進んでいくコースです。

手ぶらで、参加することができるので、アクティブな活動をしたい人はぜひ挑戦してみてください!

 

 

高知県は、自然が豊かな県で、その自然を使った活動がたくさんあります。

今回は観光メインで訪れましたが、次回はぜひアクティブな活動をたくさんしたいですね!

 

大阪からは、車で5~7時間で行くことができますが、

高知県は、横に長い県になりますので、端から端へ移動するときは

気合を入れて行ってくださいね!

 

 

高知県は、どこにあるか知っていますか?

都道府県の位置を、小学生・中学生の間に完璧にしませんか?

 

ウィルビーでは、わからないところを“じっくり” “とことん”できるようにしていきます。

今回のテストで、「あ~・・・全然点数が取れなかった・・・」という人は、

一度、ウィルビーへ相談に来てくださいね!

 

いつでもお待ちしております!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

高知県の武士 坂本龍馬 part2

こんにちは、教室長のこうちです。

 

今日は、とってもよく冷えますね・・・

一気に冬が来たみたいで、外に出たくないですね~

 

さて、久しぶりに高知県の話をしようと思います!

 

高知県といえば、誰を思い出しますか?

 

・・・高知県というよりは、土佐藩の坂本龍馬ですね!

 

坂本龍馬は、名前はよく聞きますが、何をした人か知っていますか?

銀魂では、坂本龍馬を始めとした人たちをモデルにしたキャラクターが存在しますね!

 

 

幕末の武士 坂本龍馬

 

坂本龍馬が生まれたのは、今から180年ほど前の江戸時代

 

日本はまだ鎖国状態で、武士が力を持っていたときです。

 

坂本龍馬は、土佐藩、今の高知県に末っ子として生まれました。

子どものときは、出来が悪く姉から厳しい水泳の特訓を受けたといいます。

 

しかし成人を迎えた龍馬は、剣術修行のために江戸へ向かいます。

そこで、免許皆伝まで上達するのです。

 

龍馬が剣術に励んでいるとき、アメリカからペリーが来航するのです。

今までに見た事がないほど大きな大きな船、日本人より背の高い外国人・・・

その光景を見たとき、龍馬は「 このままの日本ではダメだ。変わるときがきた。 」と考え始めます。

 

自分の国、土佐藩から逃げ出し、勝海舟に出会います。

その頃に勝海舟は、軍艦奉行並・今の海軍学校の校長先生みたいな職業に就いていました。

 

その勝海舟が開いていた塾に龍馬は、入塾します。

そこから、船の操り方を学んだり、勝海舟の思想を学びます。

 

その後、龍馬は「亀山社中」という会社を設立します。

龍馬のように、国を逃げ出した者を集め、海運業・海軍・航海術などを中心に活動していました。

 

この組織を使って、当時仲が悪かった薩摩藩と長州藩との仲を取り持ちました。

これにより、薩摩藩と長州藩が巨大勢力となり、幕府を脅かすことになります。

 

そして、仲を取り持った坂本龍馬は、幕府から要注意人物としてマークされることなるのです。

 

龍馬が次に志すのは、幕府の討伐。

今のままの幕府では、海外に立ち向かえないと考え、長州藩と手を組みます。

 

しかし、龍馬が33歳の誕生日のとき、近江屋で暗殺され、生涯を閉じるのでした。

 

海外に対抗できるように、鎖国を夢見て、幕府討伐を夢見ました。

龍馬自身は、見ることは叶いませんでしたが、現在の日本があるのは、

坂本龍馬のおかげかもしれません。

 

坂本龍馬を題材にした本やドラマは、たくさんありますので、

ぜひ読んでみたり、見てみたりしてみてください!

 

私も、司馬遼太郎の『竜馬がゆく』を読み、とても感動しました。

 

長い小説になりますが、ぜひ試してみてくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

教科別テスト対策【中学国語編】

国語辞典

こんにちは、教室長のこうちです。

 

今日は、あいにくの曇り空で、冬らしい天気になってきましたね。

 

教室でも、風邪っぽい人が増えてきましたので

講師もマスクをつけて対応させていただいております。

 

家に帰ったときに、うがい手洗いは忘れずに行いましょう!

 

 

今回は、中学生の国語の分野別勉強法について、詳しく説明します!

 

国語は学校の成績のためだけでなく、表現力を身につける大切な教科です。
表現力を身につけることで、コミュニケーション能力も上がります

 

そんな国語の勉強法についてお話します。

 

国語力が、他の教科をカバーする!?

国語辞典とノート

 

国語は漢字や文章を読むだけでなく、表現力や想像力を養います。
数学の文章問題を解いたり、英文を和訳したりするときにも表現力や想像力が必要です。

 

国語の学習が他の教科にも役立ちます。

国語の分野別勉強法

原稿用紙と鉛筆

中学生で勉強する国語は「現代文」「古文」の2つの分野に分かれています。

それぞれの効果的な勉強法について説明します。

 

 

現代文

現代文では、漢字・文法・読解・作文について学びます。

 

1. 漢字の暗記法

漢字は暗記するだけではすぐに忘れてしまい、意味がありません。
漢字は、その文字が持つ意味や成り立ちなどもあわせて、声に出して覚えましょう。

 

たとえば、「天」という漢字は「空」という意味であり、
手足を広げた人の形の上に一本の線を加えて、空が高いことを表現している

など、文字の成り立ちを知ることで、今までに見えなかったものが見えてくる可能性があります。

 

それでも覚えられないときは、その文字を絵にしてみましょう。
絵にすることで「文字」ではなく「絵」として、脳内の違うところで保存されます。

 

「楽しく学ぶ」ことこそが、一番記憶に残ります。

 

 

2. 文法・読解の勉強法

文法や読解は、想像力が高いほど上手くいきます。
手本となる文章を読み、頭の中で映像にすることで、内容がおもしろいほど理解できるようになります。

 

想像力の練習として、文法は絵に、文章は4コマまんがにしてみましょう。
4コマまんがは「起承転結」になっていますが、4コマまんがにすることで、物語の「起こり」「説明」「変化」「結末」が理解できるようになります。

 

なれてきたら、頭の中で文章を読みながら、同時にできるようになります。

 

 

3. 作文の勉強法

苦手な人が多い作文ですが、練習を重ねるほど上手く書けるようになります。
作文や小論文は高校受験でも出るので、たくさん書いて苦手意識をなくしておきましょう。

 

①はじめに何を書くかを決め、思い出したことをメモし、その文が必要かどうか考えます。
②必要かどうか判断できたら、時系列を考え文章にします。
これを繰り返すことで、文章を書くことが早くなります。

 

しかし、ここで終わりではありません。
ここからが大切です。

 

書いた文章を読み、訂正をします。
何度も繰り返し、よりよい文章を目指します。

 

はじめはよくわからなくても、どんどんできる様になります。

 

 

古文

古文を勉強するときは、まず音読からはじめましょう。

 

古文を外国語のように考える人が多いですが、古語は日本語です。
読めないと思い込んでいませんか?

 

同じ日本語だから、読めるはずです。
「なんとなく」が大切です。

 

「なんとなく」読めるようになったら、あとは古語の意味を覚えるだけ
「なんとなく」が「わかる」に変わります。

 

「なんとなく」を「わかる」にするためには、想像力が必要となります。
古文は、何百年、何千年と読み続けられている話ばかりです。
読むことができると、おもしろい話がたくさんありますよ。

 

 

まとめ

今回は、分野別国語の勉強法について紹介しました。

 

国語が得意になれば、他の教科の勉強も楽になります。
想像力、表現力を身につけて「楽しく」勉強していきましょう。

 

 

さて、期末テスト1日目は、いかがでしたか?

時間いっぱいまで、解くことができましたか?

 

もし、できなかったとしても、明日もありますので

気持ちを切り替えてがんばっていきましょう!

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー (will be)

教科別テスト対策【中学英語編】

ノートとアルファベット

こんにちは、教室長のこうちです。

 

今日は、かなり冷え込んでいますね。

ついに、コートを解禁してしまいました・・・

 

このままだと冬が本格的になったときには、

雪だるま状態になってしまうかもしれません。

 

生徒の中には、まだ半そで・・・という子もいます。

子どもの代謝というのは、すばらしいですね!

 

 

さて、今回は、中学生の英語の勉強法についてお話します。

 

英語は、一度つまづくとどんどん置いていかれる教科です。
毎日の積み重ねが大切になってきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

英語で大切になってくるのは、英単語・文法・リスニングの3つ!!

 

中でも「単語力」は、長文を読むときにも、リスニングのときにも必要で、
英語の基礎となるので、特に力を入れて勉強していきましょう!

 

英単語

英単語帳

英単語は、スペルと意味の両方を覚えるのがポイントです。

 

おすすめは、英語と日本語を交互に書いていく覚え方です。

まず覚えたい単語を縦に書き出し、その横に日本語で意味を書く。
そして最初に書いた英単語を隠して、今度は日本語を見てスペルを書いていくという方法です。

 

これなら単語テスト形式で、スペルと意味を両方覚えられます。
詳しいやり方は、英単語暗記法のページで紹介しています。

 

 

文法

文法は、1年生からの積み重ねになります。
ひとつでつまづいてしまうと、どんどん置いていかれてします。

 

そこで、同じ文法の範囲を何回も解いてください。
できれば中学1年生の範囲から、そのページが満点になるまで何回も解きます。

 

必ず、満点になってから、次のページへ進んでください。
そうでないと、別の文法をすると頭の中がごちゃごちゃになってしまうのです。

 

さらに解くときに、文章を声に出しながら読んでみましょう

 

そうすると、手で書いて覚える目で見て覚える耳で覚える3段階で覚えることができます。

 

覚えにくい文法ですが、英語の基礎になりますので
必ず少しずつでも覚えるようにしていきましょう。

 

 

リスニング

リスニングの勉強って難しいですよね。
日本は、日常会話で英語を使わないので、耳で聞くことはほとんどありません。

 

そのため意識して勉強していく必要があります。

 

 

自分で勉強する方法としては、2つあります。

 

1. 自分でひたすら英文を読む。

この方法を試すときは、必ず発音を全て確認してください
間違った発音で覚えてしまうと、意味がありません。
絶対に、一度発音を確認してから読みまくってください。

 

2. 英語の動画を見る、音楽を聴く

中学生になると、ほとんどの人がスマートフォンを持っていると思います。
そのスマホを勉強にもしっかりと有効活用していきましょう。

 

YouTubeで英語でしゃべっている動画を見てください。
何かを紹介しているものでもいいですし、ちゃんとした英会話の動画でもOK!

 

楽しみながら、英語を聞く環境を作りましょう。

少しでも英語に触れておくことで、英語への苦手意識がなくなります。

 

動画のほかにも、洋楽でもOK!
英語の洋楽をBGM代わりに、勉強するのもいいかもしれません。

 

特に、ビートルズはゆっくりとした曲が多く、聞き取りやすいです。

英語に普段から慣れておくことで、リスニングのときも焦らずに問題に挑むことができます。

 

 

まとめ

英語辞書

ということで、今回は英語の勉強法についてお話しました。

 

英語は、将来必ず役に立つ教科です。
しかも、高校でも大学でも働きだしても必要になってきます。

 

理解することは、大変かもしれませんが、一緒にがんばっていきましょう!!

 

 

さあ、今日から期末テスト1週間前!!

ワークをとっとと終わらして、プラスαでどんどん暗記していきましょう!

 

テストで高得点目指してがんばりましょう!

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

教科別テスト対策【中学理科編】2分野

顕微鏡

こんにちは、教室長のこうちです。

 

本格的に寒くなってきました。

私は、週末に箕面大滝へ紅葉を見に行ってきたのですが、

とってもきれいに色づいていて、少し遅い秋を感じることができました!

 

さて、前回は、中学生理科の1分野の勉強法について紹介しました!

 

本日は、2分野の勉強法について紹介していきます!

 

 

2分野

続いて2分野(生物・地学)についてです。

 

 

生物分野

一番身近に感じやすい生物分野。
人の器官の話であったり、動物や植物の話がほとんどです。

 

日常で一番よく使う分野ですので、授業中に違う言葉で出てくると
なかなかピンとこないかもしれません。

 

そこで、授業中の出てきた言葉を日常でどう使われているかを考えてみてください。

例えば、人間の器官の話であれば今食べたものは、食堂を通り、胃に行き、腸へと移動しているんだなあ・・・とか、

それだけでも理解が早くなり、覚えやすくなります。

 

また覚えておくと、普段の生活でも役立つことがありますので、常識なんだと思って覚えてみてください。

理科の実験室

 

地学分野

地学の分野は、大きすぎて体感することが難しい分野になります。
しかし、単純な暗記が多い分野にもなりますので、覚えておくと高得点を取れるかもしれません。

 

計算問題も多く出てきますが、パターンはいつも一緒ですので、

1問を3回ずつ同じような問題を5問解き、計15回ほど解くと解き方が身につき、スラスラっと解けるようになります。

勉強する中学生

ひとりで解くには、想像力がいるので、わからなければ、先生に質問して理解できるまで、質問攻めにしてみてください。

意識すると、日常でも体感できるようになりますので、ぜひ空を眺めてみてくださいね。

 

 

まとめ

ということで、今回は中学理科の勉強法についてお話しました。

 

中学生で学ぶ理科は、1・2分野に分かれていて、さらに化学・物理・生物・地学に分かれています。

どの分野もまずは、「理解」できるようになりましょう。

 

理科は、分野が分かれていて勉強しやすい教科です。

今日は、「1分野をしよう!」など分野ごとに勉強する範囲を決めて勉強してみてくださいね!

そして、わからなければすぐに先生に聞く!!!

 

理解した分だけ、どんどん解きやすくなり、高得点を狙える教科になりますので、ぜひ力を入れて勉強してみてください!

 

 

そろそろ期末テストが近づいてきました!

ぜひ、ワークから手始めにやってみてくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

教科別テスト対策【中学理科編】1分野

顕微鏡

こんにちは、教室長のこうちです。

 

最近、ものすごく寒くなってきましたね。

暖冬といううわさもありますが・・・冬はやっぱり寒くなりそうですね。

 

今回は、中学生の理科の分野別勉強法について、お話します!

 

「理科は難しい」というイメージを持っている人は多いと思いますが

理科の勉強のコツを覚えれば、高得点が取りやすい教科ですので

ぜひ参考にしてみてください!

 

理科は、「理解」からの「暗記」!

理科の実験室

 

中学校で学ぶ理科は、1分野と2分野に分かれています。

 

1分野は、主に「化学」「物理」と言われる分野で

化学式や電気のしくみなどについて学びます。

 

2分野は、主に「生物」「地学」と言われる分野で

体のしくみや地球のことについて学びます。

 

暗記だけの社会とは違い、理解が必要な教科になりますので、
授業のときや問題を解くときに理解しながら勉強することがポイントとなります。

 

では、今回は、1分野のみ紹介していきます!!

 

 

1分野 理科の勉強法

まずは1分野(化学・物理)についてです。

化学分野

化学では、目に見えないことを学ぶため

想像がしにくく理解もしにくい単元です。

 

想像ができないことであることに加え、アルファベットを使った式も出てきて

さらにわけがわからない状態になってしまうと思います。

 

そんな想像しにくい化学は、まず物質の名前と性質を覚えましょう。

 

そして、その物質をキャラクター化しましょう。笑

 

授業や問題で出てきた物質の名前と化学式、性質を覚えておくだけで、

想像しやすくなり、理解が早くなります。

 

例えば、二酸化炭素(CO2)であれば、空気より重く、石灰水を白くにごらせる働きがある。そして、酸素と炭素がくっついたものだ。

 

これだけ覚えていれば、問題に出てきたときに、

想像しやすくなり解きやすくなります。

 

さらに、「二酸化炭素ちゃん」みたいに、

自分だけの名前をつけて親しみやすくしましょう。

そうすることで、記憶に残りやすくなり、すぐに思い出せるようになります。

 

物理分野

物理は、体感ではわかるけど、

計算などで数字に置き換えなければならない分野になります。

 

そのため、体ではわかっているけど、計算問題ができない・・・

という状況になりやすい分野になります。

 

計算問題を解くためには、

まずは、実際にどうなるのかを体感することが大切です。

 

だから、学校の実験の授業に積極的に参加しましょう。

何のために実験しているのかなどは、わからなくても大丈夫!

「実際に自分が体験した。」ということが大切になっています。
ぜひ実験道具で遊んでみてください。

 

それから、問題を解き、わからなければ先生に聞きましょう。

 

学校の先生であれば、実験道具を使って説明してくれるかもしれません。
ウィルビーであれば、言葉でも教室内にあるものを用いて説明します。

 

わからないことは、そのままにしておかず、必ず聞いて解決していきましょう。

 

次回は、2分野の勉強法を紹介していきます!

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

高知県のおいしいものなーに?!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

とっても寒くなりました・・・もう冬ですね・・・

学校では、インフルエンザが発生しているみたいなので、

うがい・手洗いは、かかさずやってくださいね!

 

さて今日は、昨日に引き続き、高知県の紹介をしていきます!

 

高知県の有名な食べ物!

 

高知県は、周囲の半分が海に接しているという海鮮大国!

さらに、川もあり、山もあり・・・と自然がいっぱい!

 

自然がいっぱい!ということは・・・おいしいものがいっぱい!!

 

今回は、海の幸と山の幸の2つを紹介します!

 

 

ファイヤー!! 一瞬でできちゃいます!

 

高知県の海の幸といえば、かつお!!

 

春と秋が旬で、たたきとして食べることが多い魚です。

 

スーパーでも、かつおのたたきとして売っていることが多いのではないでしょうか?

 

今回いただいたのは、肉厚のかつお!

 

鉄串に刺さったかつおを、わらの火によって

あぶっていきます。

 

自分が燃えるんじゃないか・・・?!と思うほど

火の勢いが強い・・・熱い中あぶり、すぐに食べることができます!

 

 

この冬に食べるべし!おいしい山の幸!

 

高知の山の幸として有名なのが、柑橘類!

 

何て読むかわかりますか?

「かんきつるい」と読みます。

 

みかんやオレンジ、グレープフルーツなど

木になるオレンジや黄色の果物のことをさします。

 

特に、高知県で有名なのが、

ゆずと文旦(ぶんたん)!!

 

山の斜面を利用して、多くのゆずを生産しています。

 

私がオススメするのは、売店などに売っているジュース!

 

私が好きなのは、馬路村のゆずジュース ” ごっくん ” です!

 

馬路村というのは、もともと林業で成り立っていた村でした。

人数も少なく、村が成り立たなくなっていく・・・どうしよう??というときに

ゆずを名産にして村を立て直そう!ということで、今のように有名になりました。

 

ゆずと聞くと、苦いイメージですが、

一気飲みできるほど、さわやかでさっぱり!

全く苦味はなく、甘さが際立ちます。

 

見つけたときには、必ず買うほどに好きです!

 

そして、今回は、文旦ジュースも飲んでみました!

”のむジュレ”

 

自販機でよくある振ってクラッシュするジュースみたいに

ゼリーが入っているようなジュースです。

 

これも苦さはなく、甘くてさっぱりな味です。

 

他にも、柑橘系を使ったジュースやお菓子、調味料が

たくさんありますので、旅行に行ったときはぜひいろいろ見てみてください!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

教科別テスト対策【中学数学編】

数学のノート

こんにちは、教室長のこうちです。

 

この週末に、台湾に行ってきたのですが、

夏並みに暑く、半そででも十分でした。

 

それに比べて、日本はとっても寒くなりましたね・・・

 

もうヒートテックが手放せなくなりました・・・

 

今回は、中学生の数学の勉強法について、詳しくお話していきます。

 

数学は、理解が大切だといいますが、実は「暗記」の教科なのです!

 

一度、やり方を覚えてしまったら、後は簡単!
数字を入れ替えているだけで、どれも同じ問題なのです。

 

学校の数学の授業についていけない人、テスト勉強をしたのに思うように点数が伸びない人は、ぜひ参考にしてみてください!

 

問題別勉強法

数学の教科書とノート

中学生のときに学ぶ数学は、おおまかに5つに分かれています。

  1. 計算問題
  2. グラフの問題
  3. 図形の問題
  4. 資料を使う問題
  5. 確率の問題

得意不得意があると思いますが、さっそくそれぞれの勉強法を見ていきましょう。

 

 

1. 計算問題

定期テストや模試、入試などで、大問1で必ず出題されるものが、この計算問題です。
+ – × ÷の四則混合問題から、文字が混じったものまでさまざまです。

 

この大問1は、必ず満点を取らなければならない!!というほど大切な問題です。
そのために、符号の変化の仕方は、必ず暗記をしてください。
そして、必ず途中式を書いてください!!!!!

 

ほんとに、これだけは声を大にしてお願いです!
途中式を書いて!!!!!!!!!!

 

小さな計算ミスで、答えが違うなんてもったいなさすぎる!!!!!

 

ここは、誰でもできる問題だからこそ、みんなと差をつけれる問題です。
大量に解いても全問正解になるように、途中式を書いて、計算ミスをしないようにしましょう。

 

 

2. グラフの問題

いろんなグラフと文字、式が混在するグラフ問題。
文章を読んでいても全く意味がわからない・・・ということがあると思います。

 

そのときは、問題に描かれているグラフに文章に出てきた数字を書き込んでいってください。
グラフがなければ、自分で必ず描いてから、書き込んでください。

 

グラフが自分で描けるということは、頭の中で想像できているということ。
想像できていたら、必ず解くことができます。

 

そして、求める答え部分に、印をつけてください。

この印は、問題文・グラフ上両方につけてください。

 

計算していて、「あれ?今、何を求めているんだっけ?」とわからなくなることがあります。
そのため、1つ1つ確認する作業だと思って印をつけるのです。

 

 

3.図形の問題

証明問題が多い図形の問題。
一番暗記してほしいことが、それぞれの条件です。

 

例えば、中学2年生で学ぶ「合同」。
証明するときに大切になってくる条件は、2つ・・・わかりますか?

 

・1組の辺とその両端の角がそれぞれ等しい
・2組の辺とその間の角がそれぞれ等しい

 

これさえ覚えておけば、求めることがわかり、証明もしやすくなります。

一言一句間違わずに書けることが理想なので、しっかりと覚えましょう。

このような図形の条件を覚えれば、格段に問題を解きやすくなます。

 

 

4. 資料の活用

資料の活用の範囲は、とても狭いですが、数学っぽくない言葉を覚える範囲になるので、
ぜひ葉と公式をセットで覚えるようにしましょう。

 

今は入試などにあまり出てきませんが、今後どうなるかわかりませんので、ぜひ勉強してみてくださいね!

 

 

5. 確率の問題

確率の問題は、一番イメージしやすい問題になります。
しかし、頭の中だけで考えるとこんがらがってしまいます。

 

そのため、必ず樹形図または表を描きましょう。
樹形図や表を描くことで、数え忘れることが減り、見直しもしやすくなります。

 

また、確率の問題はパターンが決まっていますので、何回もいろんな問題を解いてみてください。
そうすることで、このときはこのパターンか!というのがわかってきます。

 

 

まとめ

数学の授業の黒板

ということで、今回は数学の勉強法についてお話しました。
数学って難しい・・・と思っていると思いますが、「暗記」と問題を解くという「作業」です。

 

パターンを覚えると簡単な教科に早変わりしますので、ぜひクイズを解く感覚で勉強してみてくださいね!

 

途中式を必ず書きながら、わからないところはすぐに先生に聞いて、勉強してみてくださいね!

 

明日から期末テストが始まります!

ワークは、ちゃんと終わらせていますか?

勉強は、100%やりきりましたか?

 

高得点取れるように、がんばっていきましょう!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

 

高知県ってこんなとこぜよ! part1

こんにちは、教室長のこうちです。

 

今日の空は、変わった雲が浮かんでいます。

海のように見えるきれいな空でした。

 

さて、本日は、以前に行きました高知県についての紹介です。

 

どこにあるでしょう?! 高知県!!

 

高知県ってどこにあるか知っていますか?

 

都道府県を覚えていなければ、あまりピンとこないかもしれません。

 

高知県は、四国の一番下にゆるいカーブを描いて位置しています。

 

大阪からだと車で、5時間くらいで高知に入ることができます。

 

高知県といえば、四万十川が有名で、

夏になると川遊びで人がいっぱいになります。

 

しかし、そこまで行くのに、高知に入ってから

さらに3時間ほどかかるという横にひろーい県になっています。

 

 

歴史ある桂浜

 

今回は、四万十川は行っていないのですが、

次回、夏にアクティビティをしに行ってみたいですね!!

 

今回訪れたのが、坂本龍馬で有名な桂浜。

 

浜には、大きな大きな坂本龍馬像が建っています。

 

ここは、海水浴場ではないので、とても水がきれいでした。

 

しかし、明治維新のときに苦労を表すかのように、激しい波が岩にぶつかっていました。

 

階段を上っていくと、小さな神社があるのですが、

その神社から下の海をのぞくと、切り立った岩がたくさんあり、

落ちたらひとたまりもないだろうなあ・・・と思いました。

 

そんな桂浜には、地元の海に住む魚をメインに展示した水族館があります。

 

高知県は海鮮でも有名で、おいしい魚がたくさんいます。

 

展示されている魚は、食べれる魚が多く

手書きの説明のところには、おすすめの食べ方が丁寧に書かれていました。笑

 

魚だけではなく、アシカやトドもおり、

今回は、トドショーを見ることができました!

 

トドショーでは、トドが逆立ちしたり、ジャンプしたりとパフォーマンスもすごかったのですが、

中でも、手をのばせば届くくらい近くでトドを見れることがすごかったです。

 

大きな口の中を見せていただき、魚を丸呑みする光景も見ることができました。

 

パフォーマンスだけでなく、トドの生態を知ることができることは

子どもたちにとっては珍しく楽しいことではないでしょうか?

 

水族館の中には、他にもペンギンやカピバラなど動物もたくさんいましたので

桂浜に行った際には、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

 

今日から期末テスト2週間前です!!!

 

準備は、そろそろ始めていますか?

 

ワークには、そろそろ手をつけていますか?

 

今回も500円のポッキリテスト対策講座を実施します!!

 

ご希望の方や、詳しく内容を知りたい方は、ぜひお電話を!

直接、塾に来てくださってOKです!

 

お待ちしております!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

世の中には知らない世界がいっぱい!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

今日は晴れて、とても暖かいですね!

しかし、今週から寒くなるらしいので、早めの寒さ対策を忘れずに!

 

 

さて、おとといの日曜日に母校の学祭に行ってきました!

 

いろんな人が楽しめるステージへ

 

実は、私は、大学生のとき『手話サークル』に所属していました。

 

手話というのは、耳が聞こえないまたは、聞こえにくい人たちのための言葉です。

 

ジェスチャーに近く単語をつないで会話していきます。

 

 

手話に興味を持ったのは、中学生のときに、ろう者のお兄さんたちに出会ってからです。

 

そのときは、手話を知らず、ケータイの画面を使って会話していたのですが、

いつか、手話でお話してみたいと思い、大学生のときにサークルに入ったのです。

 

サークルでは、手話で話せるようになるのはもちろんですが、

その他にも、歌に手話をつけて、全員が楽しめる手話歌の制作・発表をします。

 

今回の学祭では、その手話歌の発表に出演させていただきました。

 

発表には、学校の生徒のほかに、地域の手話グループの方々など

たくさんの方が、見に来ていただきました。

 

後輩たちは、手話の会話力も、サークルとしての運営力も上がっており、

とても感動し、楽しい時間を過ごすことができました。

 

 

手話は、普段目にすることがあまりないと思いますが、

いろんな人とコミュニケーションを取るためにも、興味があればやってみませんか?

 

まずは、自分の名前を指文字で!!

 

 

子どもたちには、いろいろな興味を持ってもらいたいと思っております!

詳しくは、ウィルビーまで!!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )