学校についてカテゴリー

箕面学園高校へ行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

本日は、きれいな秋晴れですね。

 

いたるところに、金木犀が咲き、

とても良い匂いが漂っています。

 

 

本日は、箕面学園高校へ行ってきましたので、ご紹介していきます。

 

箕面学園高校

阪急庄内駅から、石橋阪大前駅で乗り換えし、終点の箕面駅で降り、

坂を歩いて5分ほど歩いたところにあります。

 

正門から、校舎ときれいな人工芝のグラウンドが一望できます。

 

高校と併設されているのが、

幼稚園で、共同でグラウンドを使用しているため

園児たちの様子もばっちり見ることができます。

 

比較的きれいな校舎で、体育館は

この秋、冷暖房完備の体育館に生まれ変わります。

 

 

エリア

1年生は、全員普通科として入学し、

2年生からざっくりとしたエリア別の選択科目を受講していきます。

 

その選択科目は、2年生・3年生で決めることができ、

学期ごとの変更はできないので、慎重に選びましょう。

 

アドバンスエリア

主に、大学への進学を目指すエリアになります。

 

普段の授業に加え、選択科目では

自分に必要な科目の演習授業を受講することができます。

 

例えば、過去問の対策や、小論文の演習講座などもあります。

 

大阪学院大学や、大手前大学などが協定校なので

4年制大学も夢ではありません!!

 

土曜日は、隔週で授業があり、科目の授業のほか、

OBOGによる大学生活についての講義大学からの出前授業などがあります。

 

 

アスリートエリア

クラブ活動をがんばりたい!

さらに、スポーツについてもっと知りたい!と思っている人向けのエリアになります。

 

アスリートコースの対象クラブは、

硬式野球部、バレーボール部、剣道部、サッカー部、バスケットボール部、カヌー部、ハンドボール部、柔道部です。

 

選択科目の中で、実践的な授業が展開されるそうです。

例えば、実技講習で所属しているクラブのスキル向上を目指してみたり、

スポーツにかかせない食育などの講習もあります。

 

もちろん、大学受験のための授業もありますので

文武両道を目指すこともできます。

 

 

キンダー&ウェルフェアエリア

保育の分野と福祉の分野が合わさったエリアになります。

 

高校の敷地内に附属幼稚園があるので

幼稚園児の様子もわかりやすいですし、実習も簡単に行くことができます。

 

福祉分野では、車いす体験や地域の施設へ実習へ行きます。

選択科目では、専門学校や大学で学ぶような内容の授業が行われるようです。

 

ピアノのレッスンの授業もありますので

社会に出て、すぐに役立つスキルをたくさん習得することができるでしょう。

 

 

キャリアアップエリア

専門学校や就職の進路がメインとなるエリアです。

 

自分の道がわからない、何に興味があるんだろう?と

自分についてわからないのであれば、いろいろな体験授業を通して

自分の興味について考えてみてはいかがでしょうか?

 

選択科目では、さまざまなジャンルの授業が用意されています。

全16校もの専門学校から先生を招き、専門学校で行われているような授業が展開されるようです。

 

例えば、映像・アニメーションや立体造形、手作り雑貨やフードデザインなど

私でも知らないような授業タイトルが並んでいます。

 

ぜひ受けて、自分の目で確かめてみてくださいね。

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

金蘭会高校へ行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

台風が近づいているので、今日の午後からは

天気が崩れてくるみたいですね。

 

明日から、本格的な雨になるみたいなので

通学途中などは、十分に気をつけてくださいね!

 

土曜日が、関西は危ないみたいですので

休校する場合は、再度お知らせいたします。

 

 

さて、本日は、金蘭会高校の説明会に行ってきましたので

ご紹介していきます!

 

金蘭会高校

金蘭会高校は、阪急庄内駅から大阪梅田駅まで乗り、

JRに乗り換え一駅の福島駅を降り、徒歩5分くらいで到着します。

 

歩く元気があれば、大阪梅田駅から20分ほど歩いても到着します。

 

乗り換えるのとあまり変わらないので

どちらでもいいかなと思います。

 

 

校舎は、中学校と高校、千里金蘭大学が一体となっており、

円形のガラス張りの校舎で、すごくおしゃれです。

 

横には、保育園もあるので

学生の人生のほとんどをその校舎で過ごすこともできます。

 

コース

高校は来年度から、コースがリニューアルしました。

GSコース(グローバルスタンダードコース)

来年度から開始!

イングリッシュキャンプや、社会問題への解決法の提案を英語でプレゼンするなどの

英語を実際に使った授業をしていく中で、実践的な英語を学べます。

 

まだまだ未開発のコースになるので

内容は、入ってからのお楽しみ!!

 

 

文理進学コース

高校1年生は、全員同じカリキュラムで進行し、

2年生からは、自分が行きたい大学の入試に合わせてコースが分かれます。

 

①文系(総合進学系)

②文系(大学進学系)

③理系(大学進学系)

 

②③は、特進コースのような勉強をたくさんするコースになります。

 

入試で使わない教科分の時間は、

選択科目として好きな教科を選ぶことができます。

 

錬成学習という放課後講習もあり、

授業時間は、他には負けないくらいあります。

 

進学は、併設している千里金蘭大学への内部進学が多く、

他の大学へは、自分の実力次第になりそうです。

 

 

看護医療コース

以前までは、看護師になりたい子のみのコースでしたが

来年度より、医療系の仕事全般に対応したコースにリニューアルします。

 

病院の見学や、看護体験、医療体験や出産準備教室などを通じて

実際に働くところのイメージをつかみやすくなっています。

 

進学は、千里金蘭大学に看護学科があるので

そこへ内部進学する人が多いようです。

 

その他に、医療系の専門学校や短大へ行く人もいるようです。

 

 

こども教育コース

保育園の先生や、幼稚園の先生になりたい人が行くコースになります。

 

1年生からのピアノレッスンがあり、

実際に遊び道具をつくったりする授業があるなど、

実践に直結しています。

 

保育園が併設されているので

実習に行き、自分が働いたときのイメージがしやすくなっています。

 

 

進学は、併設している千里金蘭大学の児童教育学科へ進む人が多く、

この学科では、保育士免許、幼稚園教諭一種、小学校免許一種も取れるので

高校と大学を合わせた7年間を通して、じっくりと教育に向き合えます。

 

 

アスリートコース

このコースは、強化クラブ等に所属し、

自分が力を入れていることに学校生活を通じて取り組めるコースになっています。

 

現在募集しているのはバレーボール、新体操などがあります。

他の部活も募集しているので、ぜひ高校に問い合わせてみてください。

 

 

金蘭会高校は、中学校から段階的に成長していくという理念を持っていますので

もし、入学したい!と思っている人は、ぜひ中学校からがおすすめです。

 

そのまま、大学にも進学できるので

受験を1回で終わらせたい!と思っている人はいいかもしれません!

 

意外と金蘭会高校は近いので

ぜひのぞいてみてはいかがでしょう?

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

星翔高校の説明会に行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

本日は、快晴!!

雲ひとつない青空です!

 

夏の太陽光が戻ってきたようですね!

 

 

さて、本日は星翔高校の説明会に行ってきましたので

ご紹介していきます。

 

 

星翔高校

星翔高校(せいしょうこうこう)の最寄駅は、正雀駅です。

 

正雀駅あたりには、高校や大学が多く集まっていて、

星翔高校もそのひとつです。

 

星翔高校は、伝統ある工業科がある高校で

その歴史は各方面に知られ、工業系であるにもかかわらず

進学率が非常に高くなっています。

 

 

近年、工業系に進む生徒が少ないため

あまり名前を聞いたことがなかったり、どんな学校がイメージがない人が多いのではないでしょうか?

 

工業科だけではなく、他の学科もありますので、

おおまかになりますが、紹介していきます。

 

 

 

普通科

アドバンスコース

今年からリニューアルし、国公立や難関私立大学を目標とするコースになりました。

20名の少人数クラスで、土曜の授業はなし!

クラブへの参加も可能です。

 

ノートの取り方や予習の仕方など、勉強の土台とも言える「当たり前」のことを

丁寧に指導してくれます。

 

京大や阪大、難関私立大学生のチューターから

大学生活についての講和などもあり、より具体的に大学のイメージができるようになっています。

 

 

キャリアコース

企業へのインターンを実施し、実際の商品開発を考えたり、

グループでまとめ、プレゼンテーションを行ったりします。

 

その実績は、プレゼンテーションの大会で

全国大会への切符を手に入れたほど!

 

連携企業は、HIS、大正製薬など大手が多く、

仕事をしたときの将来像がイメージしやすくなっています。

 

専門学校との連携も盛んなため、

興味がある分野を必ず見つけることができると思います。

 

 

国際科

スポーツコース

強化クラブに入り、全国大会を目指していくコースで、

専願のみの募集となります。

 

硬式野球、男子バスケットボール、男子バレーボール、男子卓球、女子サッカー、女子柔道

が現在の強化クラブですが、

来年度から新たに、女子バレーボール・女子卓球部が新設されます。

 

今から入れば、1期生として

部活を引っ張る存在になること間違いなし!

 

進学先は、スポーツ推薦を使って進学する子も多いですが、

指定校推薦などを使う子も多いです。

 

体育系の大学に行く子も多いみたいですね!

 

 

工業技術系

機械工学科

主に、機械いじりをするコースになり、

設計、工作をはじめ、操作や加工、溶接など機械の最初から最後までを学ぶことができます。

 

電子機械工学科

コンピュータを中心とし、プログラミングなどでロボット作りをします。

その他に、ドローンやグラフィックデザインなど幅広い分野を取り扱っています。

 

電気工学科

電気の基礎から応用までを学習していきます。

電力会社などではかかせない電気技術者や電気工事士の資格を取れるなど

資格取得に力を入れています。

 

コミュニケーションシステム工学科

パソコンやスマホ、携帯ゲーム、音楽プレーヤーなど

情報にちなんだシステムを学習するコースになっていて、

プログラミングの習得もできます。

 


 

私立高校ではなかなかない工業科。

進路としては、進学のほうが就職より多く、学校が進学への情報をたくさん持っているので、

工学科ならではの進学方法を教えてくれます。

 

工業高等専門学校(高専)に編入することも可能だし、

専門高校対象の推薦入試などを使って、国公立や私立の大学に進学することも可能です。

 

そのまま就職することも可能ですし、

多くの企業から求人が出ているので困ることはありません。

 

もし、大手に就職が決まれば、養成大学に行くこともできます。

 


 

将来の道は、自由ですが今の日本は少々生きづらいと感じます。

 

学力が高ければ、大学の名前を使って大手に入り、

ある程度の生活はできるでしょう。

 

しかし、勉強が好きではなく、学力はそこまで・・・という人は

手に職をつけるか、社会に出て即戦力になるかのどちらかです。

 

手に職をつけるとしたら、できれば自分の好きなことに関することのほうが働きやすいでしょう。

 

即戦力になるためには、創造力・思考力・表現力が必要となってきます。

もちろん、コミュニケーション力も必要です。

 

その力は、普通に生活しているだけでつくものではありません。

 

力をつけるための課題に臨んで初めて少しついたかな?と

実感できる程度です。

 

高校を選ぶとき、学力だけではなく、

ぜひ将来のことまで見据えた上で、考えてあげてください。

 

 

私は、ここの学校はおすすめです。

自転車でも行くことも可能ですので、ぜひオープンスクールへ行ってみてくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

大阪薫英女学院高校のご紹介!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

最近、急に寒くなり体調を崩しやすい気候になってきました。

 

生徒の中でも、調子が出ない子が多いので

温度調節をしっかりとして、体調を崩さないようにしましょう!

 

 

さて、本日は大阪薫英女学院高校の説明会に行ってきたので

紹介していきます!!

 

 

大阪薫英女学院高校

大阪薫英女学院高校は、中学校が併設されており、上には大阪人間科学大学が併設されております。

 

場所は、阪急庄内駅から十三駅で乗り換え、

正雀駅でおり、徒歩で10分ほど歩くと到着します。

 

このあたりは、学校が多く、

他にも私立だと、大阪学院高校、星翔高校

公立だと、吹田高校、摂津高校などがあります。

 

薫英高校の併設校である大阪人間科学大学もここにあるので、

そのまま進学する場合は、慣れた通学路なので

早く大学になじむことができるかもしれませんね!

 

 

学科・コース

国際科・・・必ず1年間の留学へ!!

国際特進コース・・・英検1級や、準1級を目指して、英語を活用するコース

国際進学コース・・・英検準1級や、2級を目指して、英語を自分のものにするコース

 

国際科は、留学制度があり、高校2年生のときは

1年間丸々ニュージーランドか、カナダへの留学をします。

ホストファミリーとともに、生活をし、英語力、グローバル力を高めていきます。

 

進学先は、国公立や難関私立大学へ進学している子がほとんどです。

 

普通科・・・自分の得意を活かして高校生活を楽しもう!

文理進学コース・・・国公立大学、難関私立大学を目指したいコース

英語進学コース・・・希望者はニュージーランドへの短期留学が可能!

総合進学・保育進学コース・・・部活と勉強の両立ができ、大学との連携で保育に関する授業を受けることができます。

スポーツ・特技コース・・・専願者のみが入れるコースで、スポーツや自分の特技を活かして高校生活を送ることができます。

 

進学先は、関関同立が多く、東京も少なからず進学先の候補として上がっており、

進学している子もいるので、もし東京の大学に興味があるのでしたら、

薫英高校のオープンスクール行ってみてください!

 

 

女子校なので、男子の目を気にせず、

自分たちの全力を出し切って、行事もできるし、

高校生活も楽しむことができます!

 

このあたりからは、40分ほどかけて自転車で行っている子もいるらしいので

ぜひ私立高校の候補に入れてみてくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

大阪高校へ行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

大阪高校へ説明会へ行ってきたので紹介していきます!

 

大阪高校

大阪高校は、阪急庄内駅から十三駅で乗り換え、

相川駅という駅で降り、徒歩1分!

 

電車に乗っている時間は、だいたい20分くらいなので

トータルでも30分くらいで行くことができます。

 

自転車でもがんばれば、40分くらいで行くことができます。

 

大阪高校は、元男子校でしたが、

現在共学になり、女の子も増えてきました。

 

 

 

 

制服

男子は、青のブラウスに紺のズボンとシンプルです。

女子は、ピンクのブラウスに赤のチェックのスカートとおしゃれです。

 

HPには、がっつり生徒たちの様子が映し出されているので

ぜひチェックしてみてください!

 

 

コース学科

文理特進コース・・・クラブとの両立をしながら、難関大学や有名大学を目指す!

 

部活動との両立はもちろんできますが、

勉強も手を抜きません!

 

7限授業まであり、テストではしっかり自分の順位がわかっちゃいます!

 

夏休みには、自由研究をし、みんなの前でプレゼンをすることもあり、

勉強だけではなく、将来に役立つスキルを身につけることができます。

 

 

総合進学コース・・・大学への進学も考えれるし、就職や専門学校への選択もできる!

私のイメージだと、このコースは将来の夢がまだわからない・・・決まってません!という人に

おすすめのコースです。

 

普段の授業だけではなく、たくさんの ” おもろい授業 ” が展開されています。

 

たとえば、夏期講習は普通の勉強をするのではなく、

企業や大学、専門学校などと連携し、講座を開きます。

 

企業へインターンに行ったり、専門学校の授業の体験をしたり、大学と研究をしてみたり・・・

自分のやりたいことがなくても、参加するだけで将来につながるきっかけが見つかるかもしれません。

 

その他に、 ” CHOLAゼミ ” という講座も実施され始めました。

こちらも大学や企業、専門学校と連携し、たくさんの ” ゼミ ” が行われます。

 

” ゼミ ” というとピンと来ないかもしれませんが、

簡単にいうと少人数のプロジェクトチームです。

 

ある課題の答えを見つけるために、研究結果を得るために、

全員が一丸となって、取り組むチームです。

 

たとえば、農園でワイン作りを研究してみたり、

学校に敷かれる予定の人工芝について研究してみたり、

保育園で行われるパネルシアターについて研究してみたり・・・

 

絶対に高校ではありえないゼミを体験することができます。

 

 

これだけたくさんのことに参加していれば、

今まで知らなかった世界を知ることになるのですから、

自分が何を好きなのか、自分は何が得意なのかを知るきっかけになるかもしれません。

 

 

さらに、大学受験のとき私立大学の多くは、

「 総合選抜型入試 」が実施されます。

 

これは、「高校のとき、あなたはどのようなことを研究してきましたか?」という問いに

小論文で答える試験なのです。

 

座学のみの学校では、研究することがないですし、

そんな機会もないですから、書くことが全くありません。

 

しかし、大阪高校はいろいろな講座やゼミを受けることができるので、

書くことが山ほどあるのです。

 

入試にも有利で、将来の役に立つ講座があるのは

近くの学校でもあまりないので、すごく貴重です!

 

 

探究コース

このコースは、普通の授業をするのではなく、大学並みの研究をします。

 

「 大学の研究 」 と言われると、ものすごく大変そう・・・と思うかもしれませんが、

実は、実際の大学も一般的に見れば、「これは何の役に立つの?」ということを

地道に観察し、考察しているのです。

 

説明会で紹介された例で言いますと、

大学の論文で、「 テッポウウオは顔の認識ができる 」 というものがあります。

 

ある学生は、これに目をつけ、自分では「 キンギョは顔の認識ができるのか 」と議題をたて

研究を始めたのです。

 

毎朝3時に起き、飼っているキンギョに写真を見せます。

それを3ヶ月続け、自分で結果を出し、論文を書いたのです。

 

外から見れば、一見くだらないことかもしれません。

しかし、これからの時代は観察し、考察、結果をまとめ、発表できるというスキルが求められるようになるのです。

 

このように、思い描いている高校生活とは全く違う貴重な経験ができるコースもあるのです。

 

 

 

部活動

説明会では、あまりお話されなかったのですが、

部活動は全国大会、近畿タカイレベルばかり!!

 

説明会のオープニングでは、和太鼓部による迫力満点な演奏がありました!

和太鼓部は、現在部員数が100人を超えているそうです!

 

学校全体で1000人ほどいるみたいなので

1つの部活に10分の1人もいるとは・・・すごいですね!

 

その他にも、陸上競技部・少林寺拳法部・日本拳法部・男子バスケットボール部などは全国レベル!!

他の部活も近畿大会などで良い成績を残しています!

 

 

行事

球技大会、体育祭、クラブ合宿、文化祭、修学旅行などさまざまです。

 

長期休暇に行われる海外研修はアジア中心で、

台湾やマレーシアを始め、韓国やカンボジアなどに行くことができます。

 

 

 

昔のイメージがあり、「あまりよくないのかも・・・」と思っている人もいるかもしれませんが、

全く新しく生まれ変わっている大阪高校を見てきてください!

 

本当に将来のことが不安・・・であったり、

将来やりたいことが見つからない・・・という人はぜひ行ってください!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

大商学園高校へ行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

本日はあいにくの雨・・・

このごろ、台風がよく発生していますね。

 

気圧の変化は、体調の変化にも関係してくるので

無理しないようにしてくださいね!

 

 

さて、本日は、大商学園高校の説明会に行ってきましたので

大商学園高校について紹介していきます。

 

大商学園高校

このあたりからは、一番近い高校なのではないでしょうか?

自転車で行くと、15分くらいで通うことができるのではないかと思います。

まわりの先輩や知り合いでも大商学園に進学している子も多いと思います。

 

このあたりの子は、「自転車で通いたい!」と思っている人が多いので、

とにかく自転車で通いたいんだ!と思う人にはぴったりです。

 

 

学科・コース

普通科

特進コース Ⅰ類

難関国公立大学や、難関私立大学の受験を目指すコースになります。

 

少人数のクラス編成で、先生の目がいきわたりやすくなっています。

授業は、7時間授業で土曜日も授業があります。

 

残念ながらクラブ活動はできませんが、

その分、予備校講師による講座や夏の合宿などがあります。

 

 

特進コース Ⅱ類

国公立大学や有名私立大学を目指すコースになります。

 

4年制大学には行きたい!でもクラブ活動もしたい!

と思っている人にはぴったりかもしれません!

 

大商学園は、クラブ活動も盛んで、

全国大会を始め、関西大会や近畿大会にも出場しているクラブもあります。

 

クラブ活動はいいかな・・・と思っている人は

クラブ活動時間の代わりに、特別講座が用意されており、

しっかりと勉強できるようになっています。

 

 

進学コース

有名私立大学を目指コースです。

まんべんなく勉強することができ、クラブ活動への参加もできます。

 

希望者には、特別講座が用意されており、

クラブもがんばりつつ、勉強へも力を入れることができます。

 

 

情報コース

コンピューターのプロを目指すことができます。

 

PCに関する授業が多く、

プログラミングの基礎から応用まで幅広く学ぶことができます。

 

在学中にプログラミングに関するたくさんの資格を取ることができるので

その資格を利用し、就職や情報系の大学へ進学することができます。

 

大商学園は、去年新しい校舎ができあがったばかりで

その校舎に、新しくPC室ができ、快適な環境で授業を受けることができます。

 

 

商業科

社会に出たときに役立つ資格をたくさん取得できるコースです。

 

商業科というと、女の子が多いイメージがありますが、

大商学園の商業科は、男女比率が半分半分だそうです。

 

資格の勉強だけではなく、授業では英語のほかに中国語の勉強もし、

これからの社会に適応しやすいスキルを身につけることができます。

 

将来の方向としては、就職と進学が1:3!

意外にも進学者が多いようです。

 

もちろん、就職先も充実しているので

詳しくは、大商学園まで問い合わせてください。

 

 

行事

1年生は、入学してすぐに琵琶湖へ1泊2日の研修旅行へ行きます。

 

2年生では、ヤングアメリカンズというミュージカルを2年生全員で行います。

これは、3日間授業がなく、この練習に費やします。

アメリカからダンサーを招き、全員で作りあげるのです。

 

修学旅行は、2年生の12月に実施され、

アメリカのロサンゼルスか、オーストラリアのケアンズへ行きます。

 

世界の最新を見に行くのもよし。

世界の大自然を見に行くのもよし。

 

どちらか選択なので、行ける場合は

ぜひじっくり考えてみてください。

 

 

オープンスクールは、これからたくさん実施されます。

 

大商学園は、クラブ体験や授業見学も実施され、

より明確に高校生活が実感できるのではなくでしょうか?

 

どこに行くのも自由ですが、

ぜひ自分の目で確かめてから志望校を決めてくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

オープンスクールの大切さ

通学中の高校生

こんにちは、教室長のこうちです。

 

もうすっかり秋の気候になり、

半袖でも汗をかかなくなりました。

 

それどころか、夜は長袖でないと寒いくらいです。

 

 

さて、本日は 「 オープンスクールの大切さ 」 について少しだけお話していきます。

 

 

オープンスクールの大切さ

8月後半から12月上旬にかけて

私立公立問わず、多くの学校がオープンスクールを実施しています。

 

20年ほど前はなかったのに、どうして実施されるようになったのでしょうか。

 

ここからは、私個人の意見となるので

鵜呑みにしないようにだけ注意してください。

 

実施される理由① 少子高齢化のため子どもの人数確保のため

20~30年前は、今よりも子どもの人数が多く、

何もしなくても自動的に生徒が割り振られていました。

 

しかし、今は子どもが少なく、

私立も公立も運営していくために人数の確保が絶対です。

 

だから、いかにこの学校がいいかなどをアピールして

気に入ってもらう必要があります。

 

 

実施される理由② 子どもたちの夢がなくなった

今、現在通っている子の中でも将来の夢をはっきりといえる子は少ないです。

 

私が小学生や中学生のときは、

将来の夢を聞かれたら、「○○になりたい!」と答える子が

半数はいたと思います。

 

仕事=疲れるもの、しんどいもの、嫌々やるもの

というイメージがついてしまっており、

仕事の内容がしっかりと見えてこないというのが、

将来の夢がない要因でもあるかと思います。

 

昭和時代や平成の前半のように、

学歴が高かったら、良い会社に就職でき、お金も増えるぞ!

というのは幻想となってしまいました。

(エリート中のエリートはまだあるかもしれませんが・・・)

 

そういったやる気がない子のために

高校に入ったら楽しいぞ!とアピールして来てもらおうとしているのかもしれません。

 

 

実施される理由③ 実感したほうがやる気が出る!

百聞は一見にしかずということわざがあるように

人からの意見をたくさん聞いたところで、

自分の目で見て、体験したことの感動には叶いません。

 

高校は自分の進路を大きく左右する3年間になります。

 

適当に選んで行って、合わなかった・・・では

無駄な3年間を過ごしてしまうかもしれません。

 

そこで、必ずいろんな高校を自分の目で見て

肌で感じて、「ここがいい!」と思える高校に出会ってほしいのです。

 

目標となる高校が決まることで、

勉強への熱意が全く異なります。

 

今まで、頭に知識が入らなかった子も

自分から勉強するようになったり、記憶力が上がったりします。

 

そして、目標の高校に合格すれば

楽しい楽しい3年間が待っています。

 

もちろん全てが楽しいで終わるわけではありません。

 

悲しいことや悔しいことなどいろいろな経験をするでしょう。

しかし、卒業してから社会人になってから

「高校生活は、本当に楽しかったなあ!」と心から思うことができるでしょう。

 

 

だから、必ずオープンスクールは行ってみてください。

 

興味がなくても、行こうと真剣に考えてないところでも

いろいろ行ってみてから、最終決定をしてくださいね!

 

ウィルビーからも、オープンスクールの日程などを掲示しています。

ぜひチェックして行ってみてくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

履正社高校の説明を受けてきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

もうすっかり秋ですね。

半そでで、ちょうどいい感じの気候です。

 

こんな感じの天気が続けばいいのに・・・と思いながら

塾へきました。

 

 

さて、本日は履正社高校について紹介していきます。

 

履正社高校

阪急庄内駅から、2駅向こうの阪急曽根駅で下車し、

徒歩15分くらいのところにあります。

 

最近、校舎がきれいになり、

人工芝のグラウンドや、テラス席がある食堂などがリニューアルされました。

 

残念ながら、校舎へは行けていないので

みなさん、ぜひオープンスクールなどで見てきてくださいね!

 

 

コース

集約文理コース・・・主に勉強が中心のコース

S類・・・京阪神大合格を目指すコース

週4日7限授業を実施し、土曜も5限授業まであります。

週1日は、選べる課外授業として、講座・クラブ活動・帰宅研修の3つから選べます。

 

Ⅰ類・・・国公立大学の合格を目指すコース

S類と授業数などは、同じです。

S類にもありますが、100分の放課後講座が実施され、必修となっています。

7限授業の日に行われるので、実質9限授業となります。

 

Ⅱ類・・・関関同立、産近甲龍の合格を目指すコース

Ⅱ類は、7限授業がなく、週5日6限授業となります。

もちろん、100分の放課後講座もあります。

選べる課外活動は、週3日もあります!

 

 

普通コース・・・スポーツ中心のコース

Ⅲ類・・・強化クラブに所属し、関関同立や産近甲龍の文系合格を目指すコース

強化クラブ

野球部、テニス部、陸上競技部、柔道部(男女)、女子野球部、サッカー部、剣道部(男女)、女子バレーボール部、吹奏楽部

必ずどれかに所属し、3年間クラブ活動をがんばっていきます。

 

この強化クラブは、集約文理コースのクラブ活動とは異なり、

Ⅲ類の生徒のみが所属できます。

 

 

選べる課外活動

上記でも紹介しましたが、集約文理コースには選べる課外活動というものがあります。

 

これは、生徒の自主性に任せた時間になっており、

3種類の中から選ぶことができます。

 

①復習・演習講座

授業でわからないところを重点的に見てくれ、

わかるようにしてくれます。

 

②クラブ活動

バレーボールやバドミントンをはじめ、複数のクラブがあり、

中学生のときにやっていた生徒が中心となり、クラブ運営をしています。

 

週1~3日程度の活動なので、勉強の合間の息抜きといった感じです。

 

③帰宅研修

今までの習い事を続けたい人や、自主学習をしたい人のための自由時間です。

つまり・・・早く帰れる唯一の日

 

 

学期ごとに変更ができるので、

3年間で9回いろんなことに挑戦できます。

 

 

私の印象としては、がんばって勉強していきたいところへ挑戦する学校のイメージです。

クラブ活動がある予備校と思ってもらえたら、イメージがつきやすいかなと思います。

 

勉強をずっとしてもあきません!という人は向いていますので、

ぜひ将来の進学を目指してがんばってくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

好文学園女子高校に行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

好文学園女子高校へ行ってきましたのでご紹介していきます。

 

好文学園女子高校

好文学園女子高校は、こうぶんがくえんと読みます。

電車で行くなら、梅田まで出て、阪神に乗り換え千船駅を下車、

徒歩5分ほどで川沿いにある校舎が見えてきます。

 

このあたりからなら、神埼川沿いに自転車で走っても行くことができるでしょう。

 

好文学園女子高校は、大阪市内にあるため

どちらかといえば、大阪市の子が多いようです。

 

しかし、このあたりからなら近いので

ぜひ検討してみることをオススメします。

 

 

エリア

好文学園女子高校では、3つのエリアがあり、そこから3つのコースに分かれています。

 

総合進学エリア・・・大学への進学、専門学校への進学、就職を目指すコースです。

特別進学コース・・・国公立大学を目指すコースです。

授業外の個別指導や、個別ブースがある図書館の自習室が使い放題!

勉強合宿などもあり、合格へのサポートをしてくれます。

 

進学アドバンスコース・・・私立大学や短期大学を目指すコースです。

部活との両立ができ、英検2級以上の合格を目指すなど、

将来につながる授業がたくさんあります。

 

進学フロンティアコース・・・専門学校や就職を目指すコースです。

大学・専門学校・企業などとの連携授業があり、

将来の仕事を具体的に考えやすくなっています。

 

ネイティブの先生との英会話の授業もあるので、

将来に直結したスキルを身につけることができます。

 

 

キャリア進学エリア・・目指したい仕事が決まっていて、専門的に学べます。

看護医療系進学コース・・・クラスはみんな看護師を目指す子ばかりなので、

みんなで勉強も実習もがんばれます。

 

幼児教育コース・・・幼稚園教諭や保育士を目指したい人のためのコースです。

創作授業やピアノの授業があり、保育実習もあります。

保育士になったら大活躍する保育技術検定も受けていきます。

 

ITライセンスコース・・・パソコンを使った授業が多いコースです。

今では日常、仕事に欠かせないパソコンの達人になれるコースとなっており、

就職のときに役立つ資格だけではなく、MOS試験という世界レベルの試験を受けることもできます。

授業は、パソコンの基礎から始めるので、パソコンが苦手でも安心です。

 

 

メディア芸術エリア・・・美術、芸術、創作に特化したエリアです。

メディアクリエイターコース・・・2021年度から新設されるコースです。

デジタルでの音楽制作やデザインを一から学ぶことができます。

じっくり学ぶため。このコースだけは1学年30人定員と制限がついています。

 

デザイン美術コース・・・本格的な美術を習うコースです。

このコースは、入試時に技術の試験がないので未経験でも入学できます。

デッサンから、イラストレーターまでアナログ、デジタルを駆使し、美術を学んでいきます。

3年生になれば、美術展に出展したりもします。

 

マンガ・アニメーションコース・・・漫画の描き方を一から学べ、デビューまでいけるかもしれないコースです。

このコースでは、アナログでの漫画の描き方や、デジタルでのイラストの描き方などが学べます。

本格的に漫画家になりたい人は、大手出版社の添削会があり、

担当者が描いた漫画を見てくださいます!

実力次第では、そのままデビューするかもしれません!

 

 

施設

最近、新設されたA3(エーキューブ)という体育館と美術館が合体した施設が

誕生しました。

 

3階建てになっていて、

美術棟の3階分と、1階にホール、2階に体育館、3階に武道場があります。

 

美術エリアの子や部活動に励む子は、

邪魔されずに取り組むことができるでしょう。

 

私が見て驚いたのは、中庭に錦鯉が泳いでいること!

授業では、茶道などの授業もあるので和も意識しているのかもしれません。

 

 

芸術、美術で進学を目指している子や、将来デザインや漫画家などの道を目指している子は

ぜひオープンスクールへ行って体感してください!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

アサンプション国際高校へ行ってきました

こんにちは、教室長のこうちです。

 

アサンプション国際高校へ行ってきました。

 

 

アサンプション国際高校

阪急庄内駅から乗り、阪急石橋阪大前駅で箕面駅方面へ乗り換えます。

終点の箕面駅で下車し、15分くらい歩いていけば到着です。

 

箕面方面なので坂道が多いです。

夏は、日焼け対策が絶対に必要だと思います。

 

まわりは自然が多いので、勉強や部活に力を入れやすいです。

 

 

コース

アサンプション国際中学校

イングリッシュコース・・・英語に特化したコースで英語好きにはたまりません。

英語に特化しているので、数学や理科なども英語で行います。

ネイティブの先生が授業をし、日本人の先生が補助で入っての授業です。

 

アカデミックコース・・・大学への進学を目指します。

フランスにある提携校との合同フランス語授業などがあり、

英語とフランス語の両方を学ぶことができます。

 

フランス語は、英語に続く公用語なので、

学んでおけば、海外に通用するスキルを見つけることができます。

 

アサンプション国際高校

中学校から続くイングリッシュコースとアカデミックコースに加え、

サイエンスコースが増えます。

 

サイエンスコース・・・高校2年生からスタートし、理系の進学を目指します。

授業は理系が中心になり、理系の学部を目指して学習していきます。

 

 

 

入試内容

アサンプション国際高校は、前身が聖母被昇天学院という女子校でした。

そこから共学になり、名前も変わりました。

 

その名残もあって、入試科目は3教科です。

 

中学校では、教科型では2教科or4教科

英語型は、英語の筆記テストと英語のインタビュー面接があります。

思考型は、今までの知識問題ではなく、資料を読み取り考える問題です。

アピール入試は、今がんばっていることを評価してくれます。

2年以上継続的にがんばっていることや、大会などで賞をもらったりと、

勉強以外のことが評価基準となります。

 

 

アサンプション国際高校は、本気で英語力を身につけたい!と思っていたり、

海外で将来働きたい!、海外の友達を作りたい!など

海外に興味がある、英語に興味がある人は、絶対に行くべきだと思います。

 

詳細などは、HPや学校に問い合わせてみてくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )