学校についてカテゴリー

箕面学園高校に行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

台風がすぎてから、急に寒くなってきましたね!

もう衣替えをしてもいいかもしれませんね。

 

さて、本日は 『 箕面学園高校 』 へ行ってまいりました!

 

全てが凝縮されている 箕面学園高校

 

阪急箕面駅から、坂を上って徒歩5分ほど歩いたところに

建っているのが、箕面学園高校です。

 

幼稚園と、専門学校が併設されていて

運動場が人工芝となっています。

 

今日は、幼稚園の運動会の練習で

園児たちの元気な声が、響き渡っていました。

 

箕面学園高校は、総合選択制という選択科目を実施しています。

 

1年生のときには、1年間を通して介護や保育、自動車整備など

いろいろな分野の体験授業が行われます。

 

2年生でエリアといわれるコース選択があり、

進路を定めていくため、ガイダンスや保護者との面談などが実施されます。

 

2年生では、エリアがわかれ、

自分の進路に合った勉強をしていきます。

 

進学を目指すのであれば、受験勉強に特化した授業を選択し、

専門学校へ行きたいのならば、その分野の授業を選択し、

就職希望であれば、就職に役立つ資格を習得していきます。

 

進学希望であったが、途中で専門学校へ行きたくなったという

進路変更があった場合でも、授業変更など柔軟に対応してくださるそうなので、

ぎりぎりまで悩めますね!

 

また、介護士や保育士、幼稚園教諭を目指している人であれば、

専門学校が併設されているので、高校から充実した内容を学ぶことができます。

 

高校生のときから、実習があったり、

専門学校の先生方が講師として授業をしてくださったりと

手厚い体制が整っています。

 

 

進学先としては、大学・短大  :  専門学校  :  就職

1 : 1 : 1なので、どの道に進もうか迷っている人にはいい学校かもしれませんね。

 

 

他にも学校の情報が知りたい方はぜひご連絡ください!

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

箕面自由学園高校へ行ってまいりました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

今日は、きれいな秋晴れですね。

このまま涼しくなってくれるのでしょうか・・・

 

本日は、箕面自由学園中学校・高等学校へ学校説明会に

行ってまいりました。

 

進化し続ける学校 箕面自由学園中学校・高等学校

 

2020年度から、中高一貫校に変わり

毎年、新たな試みをするという学校です。

 

場所は、阪急桜井駅から、徒歩10分くらい歩いたら

立派な門のあいだから、校舎へと続く坂が見えてきます。

 

幼稚園から、高校まである学校で、

学校名にあるように、生徒主体を重んじる学校で

さまざまな好奇心をくすぐる時間が用意されています。

 

コース紹介

 

Ⅰ類 特進コース

 

特進コース内で、3つに分かれます。

 

S特(スーパー特進コース)

特別進学コースⅠ

特別進学コースⅡ

 

難関国公立大学を目指すことを基本とし、

その中から、習熟度別で、コースがわけられています。

 

平日は7限授業、土曜は4限授業を実施し、

放課後の時間を 『 デザインタイム 』 と呼んで

英検や、数学の講座などが行われています。

 

夏休みには、勉強合宿が行われ、

現在は、1限目の前に行われる 『 おはようスタディ 』

朝学習として定着しています。

 

また ipad を入学時に、購入することにより

ipad から宿題を提出したり、プレゼン資料を作ったりと、

活用されています。

 

学校側から生徒へ、アンケートをとることによって

生徒の声をすぐに反映することができます。

 

そして、デザインタイムから東北や北方領土への研修などのCAMPが実施され、

生徒たちの知的好奇心を刺激します。

 

Ⅱ類 チャレンジコース

 

2つのコースに分かれていきます。

 

文理進学コース

クラブ選抜コース

 

難関私立大学を目指すコースになります。

 

平日は6限授業、土曜は4限授業を実施し、

デザインタイムにプラスして、テーマ授業を通して

自分の興味を深めていきます。

 

クラブ選抜コースでは、

吹奏楽部、チアリーダー部、アメリカンフットボール部、女子バレーボール部、男子バスケットボール部

強化クラブのほかに、文化クラブ・スポーツクラブもあります。

 

自分の好奇心をとことんつきつめたい!

自分で選んで勉強も部活も両立したい!

 

何事も自分で選択して、コツコツがんばれる人に

向いている学校だと思います。

 

まだまだ学校説明会などもありますので

ぜひ一度訪れてみることをオススメします。

 

詳しく知りたい方は、一度お電話ください。

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

梅花高校へ行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

10月になってしまいました!

にしても、この暑さ・・・夏はまだまだ続きそうですね。

 

受験生にとっては、着実に入試へと近づいております。

まだまだ先・・・と思わず、気を引き締めて勉強していきましょう!

 

さて、本日は、梅花高校さんへ学校説明会に行ってまいりました。

 

梅花中学校・梅花高等学校

梅花高校は、伝統ある女子高で、幼稚園から大学まで全ての課程を

そろえている学校となります。

 

場所は阪急豊中駅から徒歩15分ほど、ゆるやかな坂が続きます。

 

スクールバスが、豊中駅と少路駅から出ているらしいですが、

せっかくなので歩いてみました。

 

豊中駅のおしゃれな住宅街の中に梅花中学校と梅花高校があります。

 

円形のおしゃれな建物は、中学校の教室になっており、

さすが、女子校というような中庭もあります。

 

梅花といえば、舞台芸術?!

 

梅花高校は、舞台芸術と英語に力を入れており、

舞台芸術では、宝塚音楽学校への進学も可能にしてくれます。

 

さらに、舞台芸術では年に1回梅田芸術劇場で、発表会があり、

舞台の基礎を学ぶことができるでしょう。

 

一方で、英語では、中庭に英語のラジオニュースを流したり、

ネイティヴの先生が常駐している英語のみの空間である English  room があったりと

常に英語にふれる機会を多くしているのが、特徴です。

 

さらに、国際教養専攻では、カナダへの留学が必須となり、

身近に英語を感じることができるように工夫されています。

 

また、梅花女子大学があるため、医療看護専攻を選ぶと

1年生から病院実習があるなど、他よりも一歩進んだ知識をつけれるのでないでしょうか。

 

大学への進学率が高いため、絶対に4年制大学や短期大学に行きたいんだ!という人には

興味あることを学びながら、進学を目指せる学校だと思います。

 

他にも、高校について知りたい方は、ぜひご連絡ください!

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

大商学園高等学校

こんにちは、教室長のこうちです。

 

この週末は、3連休というのに

台風のせいで、雨予報ですね・・・

 

大阪への被害は少なそうですが、

西日本への被害は大きくなりそうで心配です。

 

みなさんも、お出かけするときは気をつけてくださいね!

 

さて、本日は学校紹介をしていきます!

 

塾から一番近い学校 大商学園高等学校

 

大阪府の私立高校のひとつ

 

服部天神駅から10分ほど歩くと、

花をモチーフにしたシンプルな校章が目に入り、

きれいな茶色を基調とした校舎が見えます。

 

今年、完成した新しい校舎は、1階~3階は教室、4階が大きな体育館になり、

より学びやすい学校となっています。

 

制服は、ネイビーを基調としたブレザー

女子には嬉しいパンツスタイルがあるのが特徴です。

 

シンプルな制服ですが、

オプションでセーターやベスト、リボンなどの色違いがあるので、

気分に合わせてコーディネートしやすそうです!

 

クラブ活動が盛んで、全国大会レベルの女子サッカーをはじめ、

運動部や文化部ともに多くの生徒が在籍しているそうです。

 

特に、文化部の吹奏楽部は広い音楽室で練習ができ、

ダンス部は、鏡が壁一面に張られているダンス室でしっかりと練習することができます。

 

1年生は、春に宿泊研修で、すぐにクラスと打ち解けることができ、

2年生では、ヤングアメリカンズという音楽ワークショップを実施。

3日間アメリカからやってきたスタッフとともに、取り組んでいきます。

 

修学旅行の行き先は、海外!

アメリカのロサンゼルスへ行き、ハリウッドやディズニーランドへ行きます。

オーストラリアのケアンズでは、グレートバリアリーフでのマリンスポーツなどを楽しむそうです。

 

修学旅行が海外なんて、さすが私立高校ですね!

私はグレートバリアリーフへ行きたいので、うらやましいです!

 

体育祭は、体育館で行うため熱中症や日焼けを気にせず

全力で楽しむことができます。

 

文化祭は、舞台発表や教室展示のほかにも模擬店などが出店され、

とっても楽しそうです。

今年の文化祭は、9月27日・28日に行うそうですので、ぜひ足を運んでみてください!

 

こんな大商学園高校の学科は、2学科あります。

普通科と商業科

 

普通科特進コースⅠ類

難関国公立・難関私立大学を現役で目指すコースです。

朝学習から始まり、6限の授業を終え、放課後講習があり、18時頃に帰宅という

自分ひとりの力では頼りないことも、しっかりと最後まで支えてくれる時間割となっています。

 

長期休暇には、講習があり、2泊3日の勉強合宿を実施。

文字通りの勉強漬けで、現役合格まちがいなしのコースになっています。

 

2年生のときに、文系と理系の2つに分かれていきます。

 

入学時に、ipadを購入するので、ipadを使用した授業が実施されたり、

自分の日々の記録を残すことが可能です。

 

普通科特進Ⅱ類

国公立・難関私立大学の現役合格を目指すコースになります。

Ⅰ類と違うところは、放課後の活動が選べるところです。

放課後の時間に、クラブ活動に力を入れることもよし、講習を取って勉強に力を入れるのもよし。

さらに、クラブ活動をしている生徒には、その後に講習を受けることも可能ですし、

動画による自主学習もできるようになっています。

 

クラブ活動をしながら、勉学も怠らないという文武両道を目指す人にオススメのコースです。

 

普通科情報コース

情報系の大学進学を目指すコースになります。

現在、日本政府が力を入れているプログラミングをみっちり学ぶことができ、

情報処理検定1級や基本情報技術者、ITパスポートの資格を取ることができます。

 

情報系大学用の講習もあり、将来エンジニアやプログラマーになりたい人には

オススメの学科です。

 

普通科進学コース

4年制大学進学を目指すコースです。

選択科目が多く、いろいろな科目から自分の好きな科目を選択することができます。

しっかしと勉強したい人は、講習を受け、放課後は大阪大や京都大のチューターが

待機してくれているので、進路や勉強の相談をしたい放題です。

 

もちろん、クラブ活動にも力を入れることができるので、

高校生活をしっかり楽しむことができるコースになっています。

 

 

商業科

資格と語学を中心とする学科になります。

簿記、珠算、英検など今の就職活動に役立つ資格を習得することができます。

 

英語のほかに、中国語の講習もあるそうなので、

将来、サービス業や外資系を目指している人にはうってつけかもしれません!

 

資格を持っておくことは、就職活動などのときに

強い武器になりますので、高校の間に習得しておくことも

ひとつの手かもしれません。

 

手厚い先生方のサポート体制

 

ここまで紹介してきましたが、

近年、大商学園高校は国公立大学に進学する生徒が増えてきています。

 

それは、ひとりひとり生徒のことを見ている先生のおかげだと思います。

 

高校は、義務教育ではないので

40点以下の点数を取ってしまうと、進級できなくなる可能性があります。

 

自分ひとりで、テスト勉強できる!

40点以上取るなんて余裕だぜ!という人は、大丈夫でしょうが、

 

テスト勉強は一人でやると、20点くらいしか取れないんだよな・・・と思っているなら

手厚いサポートをしてくれる大商学園高校を選択肢に入れてみてもいいのではないでしょうか?

 

どの先生も、生徒に熱心に関わっている方ばかりでした。

 

ぜひ文化祭や学校説明会で、実際の大商学園高校を見てみては、いかがでしょうか?

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

優勝おめでとうございます!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

昨日は、甲子園の決勝戦!!

履正社高校、優勝おめでとうございます!

 

初の優勝ということで、新聞にはどの面にも

履正社優勝の文字が!!!

 

ということで、本日は履正社についてご紹介します。

 

履正社高等学校

 

阪急曽根駅と大阪メトロ御堂筋線の緑地公園駅の間に立地する私立高校です。

 

履正社学園豊中中学校という中学校からの入学した生徒と

高校から入学した生徒がいる学校です。

 

設置学科は、普通科のみですが、コースが4つあります。

集約文理コース・S類

京大・阪大・神大など超難関国立大学を目指すコース

 

入学者入試成績上位約30人のみしか入ることができず、

学年が上がるときに、成績が不十分であれば他コースに変更する場合がある。

 

濃密な学習カリキュラム

○8:15~始まる早朝15分間テスト

○70分授業×6限

○100分間放課後進学講座を7限目後に週6日で実施

(下校と自由に選択可能)

○週1日の課外活動

復習・演習講座、クラブ活動、帰宅研修から選択が可能

ここで、復習・演習講座を選択すれば授業でわからないところが解決できるかも!

 

 

 

 

集約文理コース・Ⅰ類

阪大・神大・早慶上理などの超難関大を目指すコース

(2年次からは文系・理系に分かれ、3年次では2次試験対策もばっちり!)

 

超難関大合格を目指すための手厚いサポート

○8:15から始まる早朝15分間テスト

○1限目が70分授業(6限目まであり)

○課外活動後の100分間進学講座

 

7限目の選べる課外活動

①復習・演習講座・・・授業でわからなかったところを聞くことができる講座

②クラブ活動・・・バレーボール、フットサル、バスケットボール、硬式テニス、バドミントン、卓球、陸上、水泳、弓道

コーラス、吹奏楽、将棋、クイズなどの部活に所属することできる

③帰宅研修・・・習い事など自分で自由につかうことができる

 

 

集約文理コース・Ⅱ類

関関同立・産近甲龍など難関私立大学を目指すコース

 

Ⅰ類と同じ授業時間

○授業は、平日6限、土曜4限

○8:15~始まる早朝15分間テスト

○70分授業で濃い内容を!

○100分間放課後進学講座

 

楽しい自主活動

1・2年次は週3日、3年次は週1日で

復習・演習講座、クラブ活動、帰宅研修を3つから選択が可能!

 

 

 

普通コース・Ⅲ類

強化クラブでプロを目指す!関関同立や産近甲龍などの難関私立大学(文系)を狙うコース

 

学業面のサポート

○クラスが習熟度別で編成

1年次から習熟度でクラスが編成され、学年が上がるときのクラス替えも習熟度で編成!

○3年間で14回もの模試を実施

○毎日実施される早朝15分間テスト

○授業は、平日6限・土曜4限

 

強化クラブ

クラブ活動とは別に、プロを目指すための強化クラブがあります。

・第101回全国高等学校野球選手権大会優勝した硬式野球部を始め、

サッカー部・硬式テニス部・陸上競技部・柔道部・剣道部・女子柔道部・女子バレーボール部・女子硬式野球部・吹奏楽部と

全国大会で優勝をしたり、金賞を取ったりとどの部活動も全国レベル!

 

 

今回は、コース紹介を通して履正社を紹介しました。

 

私の印象としては、手厚いサポートの中

受験勉強ができる環境が整いすぎてるくらい整っているということです。

 

難関大学というところに入りたい!という気持ちがあるけど、

どうやって対策すればいいかわからない!という人にはぜひオススメの学校だと思います。

 

さらに、部活動中心の高校生活を送るんだ!という人も

強化クラブでしっかりと自分を高めていけるのではないでしょうか?

 

今回は、履正社のHPを参考にさせていただきました。

解釈や書き方に不備がある場合は、お知らせください。

 

中3生は、そろそろ自分の行きたい高校が見つかりましたか?

楽しい高校生活になるように、ぜひいろんな高校のオープンスクールに

参加してみてくださいね!

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー (will be)

将来の職業より大切なこと

こんにちは、教室長のこうちです。

 

大学生のとき、料理教室に通っていたはずなのですが、

今やもう 『 男飯 』 しか作れなくなってしまいました笑

 

さて、大人になったら何になりたいですか?

 

保育園のときや小学校のときは、「ケーキ屋さん」「プロのサッカー選手」など

夢があふれるほどにあり、夢が叶うと信じていたのではないでしょうか?

 

しかし、中学生になり、志望校や進路を決めるときに

自分には、何が向いているんだろうか?」と考えることがあると思います。

 

職業について考えることは大事です。

先生や保護者の方にも、「将来について考えや」と言われるかもしれません。

 

ここで、大事なのは 『 将来のことなんかわからん 』 ということです。

私が中学生のときは、保育園の先生か小学校の先生になりたいと思っていました。

 

しかし最初に就職した仕事は、全く違う仕事でした。

 

中学生や高校生のときに考えることは、大切なことですが、

「こんなことしたいなあ」「あんなことしたいなあ」と思っているだけで大丈夫です。

 

今の時期に、本当に考えてほしいのは、

『自分の好きなことって何?』

ということです。

 

好きなことを仕事にするのではなく、

好きなことを大切にすることで、どんな仕事ががんばれるようになります。

 

いろんなことに興味をもち、せび「これが好きだ!!!」というものを

いっぱい見つけてください!

 

豊中市小曽根、高川、豊南、浜地区 地域密着型

個別指導ウィルビー(will be)では、

いろんなことに興味を持てるように、さまざまな教材を用意しております。

 

ぜひ1度、お越しください!

第十六中学校へ行ってきました!

こんにちは、教室長の胡内です。

 

今日は、雨が降ったりやんだり気分屋のお天気ですね。

塾にくる途中に、どしゃぶりになってしまい、ズボンがびしょびしょになりました…

 

昨日は、豊中市第十六中学校でチラシを配らせていただきました!

グラウンドで部活をしている様子は、みんな楽しそうで、「がんばれ!」と応援したくなりました!

 

そんな元気いっぱいな姿の反面、

「こんにちは」と挨拶をしてくれたり、「ありがとうございます」と言ってくれたり、

とても礼儀正しい子たちばかりで、感動しました!

 

勉強でつまづいたり、困ったことがあれば、できるかぎり寄り添っていきますので、

気軽にウィルビーにお越しくださいませ。

 

豊中市小曽根、高川、浜、豊南地区 地域密着型

個別指導ウィルビー(will be)