カテゴリー: 学校について

箕面学園高校へ行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

今日は雲ひとつない青空ですね!

こんなに晴れている日の夜は、とても冷えるので上着を忘れずに!

 

 

さて、本日は箕面学園高校についてご紹介します。

 

授業で自分の進路を選ぶ箕面学園高校

阪急庄内駅から阪大石橋前で乗り換え、終点の箕面駅で下車。

徒歩5分ほど坂を上ると、箕面学園高校が見えてきます。

 

幼稚園が併設されており、幼稚園児の元気な声がお出迎えしてくれます。

 

グラウンドは人工芝で鮮やかな緑が目に入ります。

 

 

コースは1つ

箕面学園高校は、普通科のみの1コースです。

 

2年生から選択授業があり、自分の進路に合わせて選ぶことができます。

 

1年生では、体験学習として仕事に関する体験があります。

車いすに乗る体験や科学の実験、動物に触れ合う体験などさまざまです。

 

この体験授業を通じて将来どんな仕事をするのかと、イメージをつけることができます。

 

 

2年生では週6時間、3年生では週8時間が選択科目になり、

4つの分野に分かれた科目から選びます。

 

①アドバンス・・・大学受験を目指す授業

小論文や英語の授業があります。

志望する学校の受験科目に合わせて、科目内容を選びます。

 

②アスリート・・・スポーツに特化した授業

スポーツ概論などスポーツの基礎を学ぶことができます。

専門の競技なども授業内に組み込まれるので、技術を上げるためにはもってこいです!

 

③キンダー&ウェルフェア・・・保育と福祉に関する授業

幼稚園と福祉に関する専門学校が併設しているので、

実際に子どもたちと関わったり、実習をしたりと経験を積めます。

 

専門学校の講師が授業をすることもあるので、知識も本物を学べますよ!

 

④キャリアアップ・・・就職を目指す授業

卒業後は、すぐに社会に出るので困らないためのマナーや常識を学びます。

クレジットカードや保険のことなど大人でも学びたいことも授業として実施します。

 

 

箕面学園高校の生徒は、人柄としてとても良い子ばかりです。

面接でその子をよく見るので、不良やヤンキーのような子はいません。

 

学校の雰囲気は実際に自分で感じてもらうのが一番ですので、

オープンスクールに行ってみてくださいね!

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

英真高校へ行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

曇りですね。

朝からはとてもいいお天気でした。

 

 

本日は、英真高校に行ってきましたのでご紹介します!

 

いろんなルーツの人が集まる英真高校

英真高校は、阪急庄内駅から十三駅で下車し、歩いてすぐです。

駅からも校舎が見えているので、名前を聞いたことがある人が多いのではないでしょうか?

 

自転車では、20分くらいで行くことができます。

かなり近いので、通学は便利ですね。

 

私学の学校としては小規模で、一人ひとりを見てくれる学校だと思います。

 

有名大学に行く!ことを目標にしているのではなく、

ひとりひとりに合った進路を考えてくれています。

 

大学より専門学校のほうが良い場合もありますし、就職が良い場合もあります。

生徒の希望に沿った進路を勧めてくれるでしょう。

 

生徒には、大阪市から通っている子もいますが、

アクセスが良いため兵庫県から通っている人もいます。

 

また、英語以外の言語も学べ、自分のルーツを知る一環として

自分の祖父母が他国出身であれば、言語を学ぶことも勧めます。

 

保護者の転勤で大阪にやってきた子も多いので、

他県が地元という子も多く、THE大阪の地域で他の地域のことについて知ることができるでしょう。

 

自由度も高く、放課後は部活動に参加するのも良し、

習い事に行くのもよしで、放課後自由時間として自分のために時間を作ることができます。

 

クラブ活動では、よく校舎に弓道部とダンス部の近畿大会や全国大会出場の

垂れ幕が下がっているのを見ます。

 

珍しいクラブとしては、アルティメット部があります。

柔らかいフリスビーを使ったバスケットボールといったらわかりやすいでしょうか?

 

顧問の先生は、日本代表選手にも選ばれたことがあるそうなので

初めての競技で本格的にやりたい!と思う人は、楽しめると思います!

 

 

私立高校としては、人数が少ないので和気合い合いと

高校生活を楽しむことができるでしょう。

 

オープンスクールも実施していますので、ぜひ行ってみてくださいね!

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

昇陽高校へ行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

昨日といい、暑かったですね・・・

今日は、夜から雨が降るそうでなんだか重苦しい空気です。

 

急な雨にご注意ください。

 

 

さて、本日ご紹介するのは、昇陽高校です。

 

あまり聞きなれないかもしれませんが、

ウィルビーでは、よく名前の挙がる高校なのです。

 

そして、初めて校舎も見てきましたので、ご紹介していきますね!

 

 

専門性が高すぎる昇陽高校

昇陽高校は、阪急庄内駅から、梅田駅でJR線に乗り換え

西九条駅を下車し、徒歩5分くらいの場所にあります。

 

住宅街の中、ずーっと道路が続く中、突然現れます笑

 

正門には、「正門一礼」という看板があり、

今日、一日をよろしくお願いします!という気持ちで学校に入ります。

 

校舎は古い校舎と新しい校舎が混在しており、

新しい校舎は、木とコンクリートのおしゃれなつくりになっています。

 

ふだんの授業は、この新しい校舎で実施されるようです。

 

 

選び放題の8コース

特進コース

8コースの中で一番勉強するコースです。

 

勉強合宿や講習が多く、「昇陽塾」という自習室も完備しているため、

入学時は、成績が振るわなかったとしても受験時にはばっちり成績が上がっていること間違いないでしょう。

 

設備やイベントはもちろんのこと、

先生たちも熱く、有名な学校の先生たちが勢ぞろいです。

 

 

進学コース

Ⅰコースは、特進コースほどではないけど勉強をするコースです。

しっかりと基礎を学び、定着させ大学受験を狙います。

 

Ⅱコースは、スポーツを充実させアスリートを目指すコースです。

強化クラブに所属している子たちが進むコースで、部活をメインに学校生活を送ります。

 

Ⅲコースは、強化クラブでない部活動に所属し、文武両道で学校生活を送るコースです。

勉強はもちろんのこと、城山キャンパスの人工芝などを使い、部活動にも励みます。

 

 

看護・医療系進学コース

専門性が高いとしても、専門学校ではなく大学に進学する人が増えています。

以前は福祉科での看護コースでしたが、大学への進学を視野に入れるため

普通科での看護コースにリニューアルしました。

 

しかし、今までの専門性は残されているので

じっくりと専門スキルを高めることができます。

 

 

公務員チャレンジコース

公務員就職を目指すコースです。

専門学校の先生が授業を受け持つので、専門的な試験やマナーについての

指導はしっかりと面倒を見てくれます。

 

合格のため、面接練習もし、対策はばっちりです。

 

 

ビジネス/ITフロンティアコース

パソコンを通じてプログラミングを学び、実践していくコースです。

プログラミングを通して、ロボットを動かしたり、ドローンを操ったりと

かなり実践的なこともします。

 

このコースに入る子たちは、みな好きで入ってきているので

話が合う子がきっといるはず!

 

さらにプログラミングには欠かせない英語なども

授業でしっかりと学ぶので、スキルを思う存分発揮できるでしょう。

 

 

パティシエコース

みんなでお菓子を作りましょう!ではなく、

パティシエになるためのコースなので、ガチガチのガチです。

 

作るだけではなく、商品として出品するための梱包方法や見せ方などを学びます。

そのためか、体育会系なのでは…?という雰囲気が漂ってきます。

 

先生たちも海外に修行に行っていましたや

パティシエとして働いていましたなどプロの先生たちばかりです。

 

修行に行くことを前提としているので、

フランス語の授業もあり、設備も本格的ですぐに働くイメージがつくのではないかと思います。

 

 

保育教育コース

こちらも福祉科から、普通科に転科してきました。

これからは、認定こども園での勤務が増えることから、

専門学校では取ることができない幼稚園教諭の資格が必要となります。

 

幼稚園教諭を取得するには、大学に行く必要があります。

 

そのため、専門学校のための勉強ではなく、

大学進学に向けて受験用の勉強が必要になってきます。

 

そのため、専門的な勉強をしつつ大学受験に向けて

準備できるように勉強していきます。

 

 

 

福祉コース

こちらは福祉科です。

そのため、国家試験を受験する生徒は3年生になると、

普通科目の授業がほとんどなくなり、国家試験に専念できるようになります。

 

福祉科なので、ベッドで実習できるように何台ものベッドがあり、

入浴施設も完備しています。

 

長期休暇に、入浴実習をしているそうです。

 

介護士になりたいためには、最高の設備が整っていると思いますので

専門性を求めるなら考えてみてもいいかもしれません。

 

 

このように、各コースどれも専門性が高く、

かなり本格的に学ぶことができます。

 

将来の夢が決まっているのであれば、オープンスクールに行って

ぜひ自分の目で本気度を見てきてくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

追手門学院高校へ行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

今週は晴れの日が続き、日差しがとても暑いですね。

思わず、アイスクリームを買ってしまいました・・・笑

 

 

さて、本日は追手門学院高校について紹介しましょう。

 

新しいことへの先駆け 追手門学院高校

追手門学院高校は、大阪市にある追手門学院高校大手前と、

茨木市にある追手門学院高校の2つあります。

 

今回は、茨木市にある追手門学院高校についてご紹介します!

 

追手門学院高校は、阪急庄内駅から十三駅で乗り換え、茨木市駅で下車。

駅前のバスターミナルからバスに乗って15分。

 

バーンと変わったとがった建物が現れます。

それが、追手門学院大学です。

 

その後ろに位置するのが、追手門学院高校です。

 

 

開放的な校舎

校舎の形は、上から見たら米粒のような楕円形で真っ白です。

入った瞬間に、本の広場があり、左右にぐーんと空間が伸びています。

 

教室の廊下に面した壁は、大きなドアが何枚も重なってできており、

大きな窓もついているので、広々とした空間になっています。

 

黒板はなく、ホワイトボードで土足で入ります。

ロッカーはありますが、下駄箱はありません。

 

さらに驚きなのが、職員室には1人の先生につき1机ではなく、

自由な場所で仕事ができるようになっています。

 

各階に本のオープンスペースがあり、各階で貸し借りカウンターがあります。

 

職員室も一応はありますが、多くの先生たちは教室外のオープンスペースで

壁なし仕切りなしで、机だけある状態です。

 

保健室もナースステーションのカウンターのように

部屋を入って先生に会うのではなく、カウンターから気軽に話せる空間になっています

 

学校とは思えない個性的な現代の会社的なつくりをしています。

 

廊下の真ん中には、机が置いてあり、生徒同士の勉強の場、

憩いの場のほかに、授業中に退出しがちな生徒への休憩の場にもなっています。

 

 

 

多彩な授業が行われるコース

創造コース

来年度から新たに始まるコースです。

 

このコースは、答えの無い問題に対して自分たちなりの答えを出すコースです。

 

科目の授業は実施するのですが、定期考査がありません!

そのかわり、単元テストが実施され、評価されます。

 

カリキュラムの中には、英会話の授業や歴史の授業、表現の授業など

実践とフィールドワークを通じて、自分たちを見つめ、自分たちの答えを探していきます。

 

かなり新しい取り組みのひとつとして、プロジェクトがあります。

プロジェクトとは、「真」「美」「善」をテーマにし、アートなどを通じて表現していきます。

 

好きな人には、とっても楽しいコースだと思います。

 

ただ、苦手な人にとってはかなり大変だと思うので

何度も説明会に足を運んで自分で合うか合わないかを見てきてくださいね!

 

 

特進SSコース

難関国公立大学を目指すコースです。

 

2年生のときに文系と理系に分かれて、授業が進んでいきます。

少人数で授業を進めていくので、自分に合ったレベルで進めることができます。

 

Ⅰ類

国公立大学を目指すコースです。

ICT機器を使い、自分の得意・苦手を把握し、

大学入学共通テストを目指して勉強を進めていきます。

 

Ⅱ類

難関私立大学・国公立大学を目指すコースです。

2年生から選択科目が増えます。

 

自分の得意は伸ばし、受験に備えます。

 

探求学習では、自分をレゴやアートで表現し、

自分を追及し、表現することを学びます。

 

 

Ⅱ類 スポーツコース

強化クラブは、アメリカカンフットボールと女子サッカー部、女子ラグビー部です。

 

カリキュラムの中に、スポーツに関する授業を入れ、

実習では栄養やテーピングなどの実践があります。

 

スポーツでも勉強でも受験できるように、科目の授業も充実しており、

文武両道を目指す人にはもってこいのコースです。

 

 

 

 

追手門学院高校は、大阪の高校の中でもかなりの変わり者です。

 

私個人としては、ちょうど今の時代に適した学校だと思いますので、

これからの未来は自分でいろいろしたいなあと思っている人や

人とは違うことがしたい!という人などは、とても楽しい学校生活になると思います。

 

追手門学院大学が上にありますので、内部進学で進学をすることもできますし、

一般受験で外部の大学に行くことも可能です。

 

さらに、海外の大学への対策も十分ありますので、

海外に興味がある人もぜひオープンスクールへ行ってみてくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

大阪学院大学高校の説明会に行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

 

体育大会があった昨日は、みんなへとへとで授業に来ました。

ほとんどの生徒は、がんばって授業を受け、最後まで自習していく子もいました!

 

なかには、もう無理・・・とお休みする子もいました笑

 

今日は、元気になって学校に行って、塾に来てくれるでしょうか?笑

 

 

さて、本日は大阪学院大学高校についてご紹介していきましょう。

 

内部進学で安心な大阪学院大学高校

名前の通り、大阪学院大学がある高校です。

 

内部進学がかなり優遇されているので、とりあえず大学に行っとくか・・・と

考えている人には、安心な高校だと思います。

 

高校の横に大学があるので、大学の教室で授業を受けることができたり、

大学の授業も受けることができます。

 

内部進学にも力を入れているので、

普段の定期考査をきちっとしていれば、進学は安心でしょう。

 

ただ、やりたいことを明確にしておかないと、大学は学部で進路がかなり変わってくるので

高校のときから、少しずつ将来のことを考えておくといいかもしれませんね。

 

 

新しくなりつつある新校舎

高校の校舎は、新しく変わり大きな新校舎となりました。

 

高校も全面的に推しているので、オープンスクールへ行ったときは

よく見てきてくださいね!

 

2022年10月には、旧校舎場所をスポーツ専門のエリアになるそうです。

 

人工芝のグラウンドやテニスコート、体育館に半屋外と屋内の練習場がそれぞれできるらしいです。

 

完成まで楽しみですね。

 

 

 

クラブ活動

 

クラブ活動にも力が入っているので、

大阪学院大学高校に行くならば、ぜひクラブ活動に参加してみてもいいかもしれません。

 

ただ推薦しか入れないクラブもあるので、

クラブに入部を考えているのであれば、そのあたりもオープンスクールで確かめてきてくださいね!

 

 

大阪学院大学高校は、お嬢様やお坊ちゃまが行く学校のイメージがありますが、

それは、学費が少しお高めだからかもしれません。

 

オープンスクールに行き、もし気に入ったのであれば、

国や大阪府の就学支援があるので、参考にしてみてください。

 

 

 

テスト2週間前!

中間テストが近づいてきました!

 

ウィルビーの雰囲気が、テスト3週間前くらいから

テストを意識して動き出す子が増えてきた気がします。

 

テストは、1週間ではなかなか勉強しきれません。

自分の追い込みすぎず、前々から準備をして本番に臨みましょう。

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

大阪偕星学園高校の説明会に行ってきました!

サッカーボールとゴール

こんにちは、教室長のこうちです。

 

本日は、とっても快晴!

中学生たちは、体育大会です!

 

夜はへとへとの子どもたちが来ることでしょう・・・笑

 

 

さて、今回は大阪偕星学園高校のご紹介です!

 

大阪偕星学園高校

大阪偕星学園高校は、阪急庄内駅から梅田で乗り換え

JRの環状線で桃山駅または寺田町で下車し、徒歩10分くらいのところにあります。

 

少し遠いかなあ・・・と思いますが、スポーツで活躍したい人は

視野に入れてもよい高校です!

 

偏差値が低くても大丈夫!なコース編成

1年生は4つのコースに分かれ、2年生からそれぞれのクラスに分かれて受験へ向けて勉強していきます。

特進コース・・・国公立大学・難関私立大学を目指します。

2年生からは、国公立大学と難関私立大学を目指すクラスでわけ、より細分化された受験対策の

授業を受けることができます。

 

文理進学コース・・・私立大学の文系学部を目指すコースです。

2年生からは、習熟度別でクラスを編成するので、

自分のレベルに合わせて勉強を進めていくことができます。

 

進路探求コース・・・大学や短大、専門学校、就職を目指すコース

2年生からは、大学を目指す進学と、福祉にかかわる進路を選べる社会福祉、

保育士を目指す幼児保育、就職を目指すキャリアに分かれます。

 

スポーツコース・・・トップアスリートを目指すコース

カリキュラムは一般的な科目の授業以外に、スポーツに関する授業があります。

 

また指定クラブがあり、受験時は推薦を通して受験することができます。

指定クラブ

男子硬式野球部、男子ハンドボール部、柔道部、女子ソフトボール部、男子サッカー部、女子サッカー部、女子バレーボール部、バトミントン部

 

スポーツコースと他のコースと混じってのクラブ構成なので、実力差は出るでしょう。

 

しかし、強さ別でチームを組み、試合も出れるように配慮しているらしいので、

高校で今までやったことない部活動に参加したい人も安心して入部できるでしょう。

 

 

中学生のときの実力は低いけど、どうしてもこの大学に行きたい!

と思っている人はおすすめの学校です。

 

どのコースも受験を意識した授業と講座を設けているので、

高校でしっかり勉強したいんだ!と思っている人は、目標が叶いやすい学校だと思います。

 

スポーツコースを希望の人は、学校から練習場への行き来も

トレーニングの一部になりそうなので、オープンスクールでしっかり確認してきてくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

好文学園女子高校へ行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

昨日は、体育大会の予行練習だったようで

中学生はみんなへとへとで、授業中も眠そうでした。

 

明日は、体育大会本番!

天気は良好そうで安心です!

みんな、全力で楽しんできてね!

 

 

さて、本日は好文学園女子高校についてご紹介していきます!

 

女子の将来を考えてくれる 好文学園女子高校

好文学園女子高校は、神崎川を渡ったところに位置します。

 

このあたりからだと、自転車で30分くらいで到着できるでしょう。

 

もし、電車で行くのならば、阪急庄内駅から梅田で阪神電車に乗り換えます。

阪神電車の千船駅で下車し、10分ほど歩くと到着します。

 

実際に調べてみると、電車のほうが時間がかかるので、

自転車で行ったほうが楽ですね・・・たぶん。

 

それぞれの強みを持つ3エリア×3コース

好文学園女子高校は、3つのエリアがあり

さらにそれぞれ3つのコースがあるので、自分のやりたいを具体的に考えれそうです。

 

総合進学エリア

特別進学コース

7時間授業に加え、放課後の少人数講習もあるようです。

部活にも参加できますが講習があるので活動できる時間は少ないようです。

 

進学アドバンスコース

英語に力を入れており、英会話の授業があります。

その授業はネイティブの先生が担当し、マンツーマンで会話する場面もあるそうです。

英語力を鍛えるために、英検2級以上の取得を目指します。

 

進学フロンティアコース

こちらでは、普通の座学の授業と加えて、白熱教室と呼ばれる討論の授業があります。

 

大学や社会に出たときに必要となってくる自分の意見を作り、発言する力。

さらに、就活時のグループ面接では意見をまとめあげる力も必要となってきます。

 

高校生のときからある程度慣れていれば、この思考力・話す力がつくでしょう。

 

 

キャリア進学エリア

看護医療系進学コース

看護系・医療系の大学や専門学校を目指すコースです。

 

完全な理系コースですが、苦手な人でもついていけるように

先生たちがしっかりとサポートしてくれます。

 

1.2年生の合同勉強合宿や2年生では2回ほど実習が行われるそうです。

 

クラス内に同じ夢を持っている人が多いので、みんなと切磋琢磨しながら

楽しく学校生活を送れそうですね。

 

 

幼児教育コース

保育士や幼稚園教諭に必要なピアノを練習するための教室があります。

初心者も多いので、楽譜が読めなくても安心して入学できます。

 

子どもたちを相手にする仕事で大切なことは、「楽しむこと」!ということで

お遊戯会や教室の壁に貼る用の飾りなどを制作する授業もあります。

 

保育士になるときに役立つ保育技術検定も受検します。

 

 

ITライセンスコース

パソコンを使いこなすことをメインとするコースです。

Officeを使いこなす検定も受けたり、ブラインドタッチもマスターできちゃいます!

 

 

メディア芸術エリア

メディアクリエイターコース

パソコンなどをメインに扱い創作をするコースです。

パソコンで書くだけでなく、動画の撮影や音響、編集などクリエイターとしての

スキルを学ぶことができます。

 

 

デザイン美術コース

美大を目指す人は、ぜひともおすすめするコースです。

 

美術の基本のデッサンはもちろんのこと、陶芸や水彩など

美術に関する基礎基本を高レベルな先生方から学ぶことができます。

 

 

マンガ・アニメーションコース

好文コミックを出版するほど、漫画家に力を入れている好文学園女子高校。

じきじきに出版社の方が来てくれるなど、将来につながるものがもりだくさんです。

 

実際に原稿を書き、ペン入れ、背景・・・など一から完成させていきます。

本格的な技術を学べるので、マンガを描いてみたい!と思う人にはもってこいですね!

 

 

 

就職のことまで考えてくれる好文学園女子高校

街にあふれ出したアートを見たことがあるでしょうか?

 

ただの施設ではなくて、外観から楽しめる美術館や図書館、

島をまるごと観光地にしてしまうものなど、美術・芸術は身近な存在です。

 

もしこのような企画に関わりたい!と思っても、ただアート力があるだけでは

会社は雇ってくれません。

 

そこで、好文学園女子高校では、「デザイン思考」をもてるように

授業を展開しているそうです。

 

デザイン思考とは、顧客の思いを見える化し、それを形にしていく力のことです。

 

絵が描きたい!私の絵を見てほしい!という願いを持っているのであれば、

画家になるのが一番ですが、画家ではなく、自分のアート力を使って社会の役に立ちたい!と思ったときは、

このデザイン思考を大事にすることで、自分の思いと顧客の思いを重ね、納得する仕事ができるでしょう。

 

 

このように、好文学園女子高校は将来までを見据えて高校生活を支えてくれます。

 

もし、興味がわきましたらオープンスクールに行ってみてくださいね!

またWebでもオープンスクールが随時開催していますので、のぞいてみてくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

常翔高校のご紹介!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

 

今週でテスト2週間前となりました。

すごく焦る必要はないですが、提出物などは早めに取り掛かりましょう。

 

 

さて、今回は常翔高校のご紹介です。

 

レベルが上がりつつある常翔高校

あまりこのあたりからは、行く人が少ないかもしれませんが、

全く知らない同級生ばかりの新生活を始めたい!という人は、

ちょうどよい距離にある学校だと思います。

 

阪急庄内駅から梅田まで行き、

大阪メトロ谷町線で、千林大宮駅または太子橋今市駅を下車。

そこから15分ほど歩いた場所にあります。

 

電車で行きたいけど、そこまで遠いところは・・・と思う人は

ぴったりくらいの道のりかもしれません。

 

 

レベル別のコース選択

常翔高校は中学校もあり、もし中学校から通うとなると、

中高一貫でのコースで、6年間進みます。

 

一貫コース

Ⅰ類・・・難関国公立大学を目指すコース

Ⅱ類・・・国公立大学、難関私立大学を目指すコース

 

両方とも、受験をかなり意識したコースとなるので、

受験生の年からの受験対策ではなく、二次試験に向けた実践を中学生の頃から行います。

 

例えば、国語でいえば要約問題を練習したり、数学では中学2年生のときに中学で習う範囲は終わります。

 

必ず、国公立大学に行きたいんだ!と思うのであれば、

受験対策はばっちりなコースなので、良いのではないかと思います。

 

 

スーパーコース

高校からの入学者が難関国公立大学を目指すコース

 

特別なコースで、1クラスしかありません。

 

学習合宿や長期休暇の講習、予備校講座などは

全員参加で、強制です。

 

かなり勉強漬けの日々になることでしょう。

 

指定校推薦はなく、一般入試での大学受験を目指します。

 

特進コース

国公立、難関私立大学を目指すコース

2年生で、国公立大学を目指すクラスと、難関私立大学を目指すクラスに分かれます。

 

国公立大学を目指すコースは、スーパーコースと同じようなカリキュラムで

授業が展開されるらしいです。

 

かなり勉強で時間を取られるので、部活は40%の生徒しか加入していないそうです。

 

部活動に参加するならば、自分の体力や学力との相談が必要になりそうです。

 

国公立大学を目指す人は、指定校推薦などはありませんが、

私立大学を目指す場合は、担任との相談の上できるそうです。

 

 

薬学・医療系進学コース

コース名の通り、薬学部や医療系の大学・学部に進むコースです。

 

授業時間は、スーパーコースなどと変わりがないのですが、

化学などの理系科目が多いカリキュラムになっています。

 

また、摂南大学や広島国際大学が併設されているので、

大学での体験学習があるのも特長です。

 

内部進学や指定校推薦が使えるので、部活動に参加している人が多く、

半数以上は参加しているそうです。

 

夢が決まっているのであれば、最短距離で行けるコースかもしれません。

 

 

文理進学コース

内部進学や指定校推薦を使って大学に行くコース

 

スーパーコースと比べて、授業時間が少なく、部活動に専念できるコースです。

 

内部進学や指定校推薦は、定期考査でしっかりと点を取れれば

もらえるはずなので、もし入学したら日々の授業を大切にしましょう!

 

 

 

少しでも興味がある人は、まだオープンスクールも行っていますので

ぜひ訪れてみてくださいね!

 

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

大商学園高校へ行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

天気がよく気持ちよい風が吹いていますね。

とても良い秋晴れです。

 

今回は、大商学園高校について紹介していきます。

 

自転車で行ける 大商学園高校

このあたりに住んでいる子なら、自転車ですいっと行けちゃう距離にある高校です。

電車で行くなら、阪急服部天神駅から西に徒歩10分ほど歩いたところです。

 

最近、校舎が新しくなりとてもきれいです。

新しい体育館は、6階建てで、授業ではもちろんのこと、

クラブ活動でもかなり活用されています。

 

 

学力を上げたい 大商学園高校

学科は、普通科と商業科があります。

 

普通科

特進コース(Ⅰ類)

クラブ活動はできません。

そのかわり、放課後講習が2時間あったり、予備校の先生が来て授業をしてくれたりと、

勉強へのサポートは充実しています。

 

特進コース(Ⅱ類)

クラブ活動ができ、文武両道を実現できるコース。

勉強もがんばりたいけど、クラブもしたい!という人にはもってこいのコースです。

 

クラブ活動のあとには、放課後講習を受けることができたり、

そのまま自宅学習ができたりと、放課後の時間を選ぶことができます。

 

進学コース

クラブ活動をしっかりとできるコースです。

そんなに勉強をしたくはないけど・・・文武両道を実現したい!という人はぜひ進学コースへ。

 

情報クリエイティブコース

今年から名称が変わりました。

パソコンを使った授業がメインで、専門的な技術・知識をつけることができます。

 

さらに、資格を取得することができるので、

就職活動や大学のAO入試で役に立つでしょう。

 

 

商業科

大商学園高校は、もともとは商業科からスタートし、

現在もたくさんの資格を取得できる学科となっています。

 

私立高校で、商業科はあまり見かけないので

将来経営がしたい!すぐに働きたい!という人には、

すぐに役立つ知識を学ぶことができるでしょう。

 

また数多くの資格を取るので、進学を目指す場合のAO入試はもちろん、

就職でも重宝されることでしょう。

 

 

ウィルビーからも多くの生徒が通っています。

 

生徒の多くは、兵庫県から通っているようで、

大阪府とは違った文化を味わうことができるのではないでしょうか。

 

 

大商学園高校は、「誰でも入れる学校」というイメージを持っているかもしれません。

 

しかし、近年上を目指して学校は活動中なので、

偏差値がぐっと上がってくるかもしれません。

 

近い・・・だけで選ばず、他の高校も視野に入れつつ

志望校を選びを行ってくださいね!

 

 

 

本日は模試!

本日は、中学3年生の模試を実施しております。

 

中学3年生になると、毎月模試を実施して

自分の実力を測ると同時に、テスト慣れをしてもらっています。

 

現在は、コロナ禍の影響で、塾内での実施ですが、

本来ならば、私立高校などでの会場実施です。

 

今月の終わりには、今年度初の会場実施が行われます。

 

中止にならず、本番さながらの受験の空気感を味わってきてほしいですね。

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )

梅花高校へ行ってきました!

こんにちは、教室長のこうちです。

 

台風が近いのか、とっても風が強いですね!

歩いていたら吹き飛ばされそうです。

 

 

さて、本日は梅花高校へ行ってきましたので

紹介をしていきましょう!!

 

舞台芸術に強い 梅花高校

梅花高校は、阪急豊中駅から15分ほど歩いたところにあります。

このあたりからだと、がんばれば自転車でも行けるかもしれませんね!

 

梅花高校は、幼稚園から大学院までほとんどの学校施設がそろっています。

 

中学校から入学すれば、ほぼエスカレーターで

大学まで進むことができます。

 

全て女子校なので、学校は女子ばかり!

 

男性の目を気にせず、のびのびと自分の実力を出せるので

女子校という選択もありかもしれませんね!

 

 

選択がたくさんできるコース設定

中学校では、舞台芸術コースと、進学チャレンジコースの2つがあります。

 

舞台芸術コースは、バレエ・ダンス・歌の専門講師を招き、

専門的で本格的な授業が展開され、どこに行っても通用する技術を学ぶことができます。

 

進学チャレンジコースでは、英語を中心としたカリキュラムになっており、

英検2級合格を目指して、勉強に励んでいます。

 

 

高校では、リベラルアーツコースと、アドバンスコースがあります。

リベラルアーツコースは、6つの専攻に分かれており、

 

総合進学専攻は、習熟度別の少人数で授業が展開されます。

 

国際教養専攻は、留学制度が充実しており、カナダへの留学が必須です。

(コロナ禍の現在は、セブ島とのオンライン留学を行っています。)

 

舞台芸術専攻は、中学校と同じように専門の講師を招き、本格的な授業があります。

宝塚音楽学校への入学者を毎年輩出しています。

 

こども保育専攻では、大学との連携授業や附属幼稚園への実習など

高校レベル以上のことを体験できるでしょう。

 

アートデザイン マンガ・イラスト専攻は、去年から本格始動しました。

校内には、芸術専門の建物があり、デッサンからデジタル技術まで

幅広く学ぶことができます。

 

内部進学に強い!

梅花大学があるので、自分が学びたい学部があれば内部進学が可能です。

 

国際系、医療・看護系、保育系、調理系は、そのまま進学し、

連携された学びを学ぶのもいいかもしれません。

 

 

現在もオープンスクールを行っていますので、

ぜひ自分の目でどんな学校なのか、確かめてきてくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )