個別指導ウィルビーについて

講師紹介

教室長 胡内 友花 こうち ゆか

みなさん、こんにちは! 個別指導ウィルビー(will be)の教室長の胡内友花(こうちゆか)です。

「突然ですが、勉強は好きですか?」

私は勉強が好きでした。なぜなら、勉強していくたびに新しいことを知ることができ、知らない世界とつながっている気持ちになり、とても楽しかったからです。
しかしほとんどの子は、「勉強が嫌い」「授業もわからない」「テストで点数が取れない」「勉強ができなくてバカにされる」ということを経験したことがあると思います。
授業がわからないとつまらないし、テストで点数が取れないと落ちこむこともあるでしょう。

もし、自分に合った勉強法がわかり、授業の内容がスイスイ理解できるようになり、テストの点数が上がったらどうでしょうか?
きっと勉強することが楽しくなるに違いありません! もしかしたら、勉強が得意になるかもしれません。

私は、勉強をしてテストで良い点を取ることは誰でもできると信じています。
そして良い点を取った先の“学ぶこと”の楽しさを知ることもできるのです。

この学ぶことの楽しさを知ってもらうために、『塾』という形で子どもたちを応援していくことにしました。

個別指導ウィルビーでは、「ほめる、寄り添う、つきっきり!」という合言葉をモットーとし、日々子どもたちに学ぶことの楽しさを伝えております。
勉強が嫌いな子やテストで点数が取れない子は、「私は勉強が出来ない」という思いこみをしている場合が多いです。
それは周りの人たちに言われたり、自分で言い聞かせたりしてしまっているからです。
そういう子は最初から勉強することをあきらめていることが多いので、できたことに対してほめもう少しのときは励ましながら、少しずつできることを増やしていきます。

学校や集団授業などの複数で受ける授業の場合は、途中でわからないところが出てきてもなかなか質問しづらいと思います。
しかし個別指導であれば、わからないところはすぐに聞くことができ、子どもたちが納得するまで寄り添うことで、きっちりと疑問を解決していきます。
また自分のペースで進めることができるので、苦手な単元を集中的克服することができ、得意な単元をさらに伸ばすことも可能です。

当塾では、入塾していただいた時点から普段の学校の授業の対策はもちろんのこと、定期テスト、模試、受験まで幅広く、子どもたちが塾を卒業するまで全力、つきっきりで応援させていただきます

勉強は面倒で、やりたくない気持ちもわかります。しかし授業中に「なぜこの答えになるんだ?」「何でこんなに勉強しても成績が上がらないんだろう?」とさまざまな疑問を抱いたことがあるのではないでしょうか。
一瞬で忘れてしまうそんな疑問を一緒に解決しませんか?

いつでもお待ちしております。