こんにちは、教室長のこうちです。

 

この週末は、3連休というのに

台風のせいで、雨予報ですね・・・

 

大阪への被害は少なそうですが、

西日本への被害は大きくなりそうで心配です。

 

みなさんも、お出かけするときは気をつけてくださいね!

 

さて、本日は学校紹介をしていきます!

 

塾から一番近い学校 大商学園高等学校

 

大阪府の私立高校のひとつ

 

服部天神駅から10分ほど歩くと、

花をモチーフにしたシンプルな校章が目に入り、

きれいな茶色を基調とした校舎が見えます。

 

今年、完成した新しい校舎は、1階~3階は教室、4階が大きな体育館になり、

より学びやすい学校となっています。

 

制服は、ネイビーを基調としたブレザー

女子には嬉しいパンツスタイルがあるのが特徴です。

 

シンプルな制服ですが、

オプションでセーターやベスト、リボンなどの色違いがあるので、

気分に合わせてコーディネートしやすそうです!

 

クラブ活動が盛んで、全国大会レベルの女子サッカーをはじめ、

運動部や文化部ともに多くの生徒が在籍しているそうです。

 

特に、文化部の吹奏楽部は広い音楽室で練習ができ、

ダンス部は、鏡が壁一面に張られているダンス室でしっかりと練習することができます。

 

1年生は、春に宿泊研修で、すぐにクラスと打ち解けることができ、

2年生では、ヤングアメリカンズという音楽ワークショップを実施。

3日間アメリカからやってきたスタッフとともに、取り組んでいきます。

 

修学旅行の行き先は、海外!

アメリカのロサンゼルスへ行き、ハリウッドやディズニーランドへ行きます。

オーストラリアのケアンズでは、グレートバリアリーフでのマリンスポーツなどを楽しむそうです。

 

修学旅行が海外なんて、さすが私立高校ですね!

私はグレートバリアリーフへ行きたいので、うらやましいです!

 

体育祭は、体育館で行うため熱中症や日焼けを気にせず

全力で楽しむことができます。

 

文化祭は、舞台発表や教室展示のほかにも模擬店などが出店され、

とっても楽しそうです。

今年の文化祭は、9月27日・28日に行うそうですので、ぜひ足を運んでみてください!

 

こんな大商学園高校の学科は、2学科あります。

普通科と商業科

 

普通科特進コースⅠ類

難関国公立・難関私立大学を現役で目指すコースです。

朝学習から始まり、6限の授業を終え、放課後講習があり、18時頃に帰宅という

自分ひとりの力では頼りないことも、しっかりと最後まで支えてくれる時間割となっています。

 

長期休暇には、講習があり、2泊3日の勉強合宿を実施。

文字通りの勉強漬けで、現役合格まちがいなしのコースになっています。

 

2年生のときに、文系と理系の2つに分かれていきます。

 

入学時に、ipadを購入するので、ipadを使用した授業が実施されたり、

自分の日々の記録を残すことが可能です。

 

普通科特進Ⅱ類

国公立・難関私立大学の現役合格を目指すコースになります。

Ⅰ類と違うところは、放課後の活動が選べるところです。

放課後の時間に、クラブ活動に力を入れることもよし、講習を取って勉強に力を入れるのもよし。

さらに、クラブ活動をしている生徒には、その後に講習を受けることも可能ですし、

動画による自主学習もできるようになっています。

 

クラブ活動をしながら、勉学も怠らないという文武両道を目指す人にオススメのコースです。

 

普通科情報コース

情報系の大学進学を目指すコースになります。

現在、日本政府が力を入れているプログラミングをみっちり学ぶことができ、

情報処理検定1級や基本情報技術者、ITパスポートの資格を取ることができます。

 

情報系大学用の講習もあり、将来エンジニアやプログラマーになりたい人には

オススメの学科です。

 

普通科進学コース

4年制大学進学を目指すコースです。

選択科目が多く、いろいろな科目から自分の好きな科目を選択することができます。

しっかしと勉強したい人は、講習を受け、放課後は大阪大や京都大のチューターが

待機してくれているので、進路や勉強の相談をしたい放題です。

 

もちろん、クラブ活動にも力を入れることができるので、

高校生活をしっかり楽しむことができるコースになっています。

 

 

商業科

資格と語学を中心とする学科になります。

簿記、珠算、英検など今の就職活動に役立つ資格を習得することができます。

 

英語のほかに、中国語の講習もあるそうなので、

将来、サービス業や外資系を目指している人にはうってつけかもしれません!

 

資格を持っておくことは、就職活動などのときに

強い武器になりますので、高校の間に習得しておくことも

ひとつの手かもしれません。

 

手厚い先生方のサポート体制

 

ここまで紹介してきましたが、

近年、大商学園高校は国公立大学に進学する生徒が増えてきています。

 

それは、ひとりひとり生徒のことを見ている先生のおかげだと思います。

 

高校は、義務教育ではないので

40点以下の点数を取ってしまうと、進級できなくなる可能性があります。

 

自分ひとりで、テスト勉強できる!

40点以上取るなんて余裕だぜ!という人は、大丈夫でしょうが、

 

テスト勉強は一人でやると、20点くらいしか取れないんだよな・・・と思っているなら

手厚いサポートをしてくれる大商学園高校を選択肢に入れてみてもいいのではないでしょうか?

 

どの先生も、生徒に熱心に関わっている方ばかりでした。

 

ぜひ文化祭や学校説明会で、実際の大商学園高校を見てみては、いかがでしょうか?

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )