こんにちは、教室長のこうちです。

 

10月になってしまいました!

にしても、この暑さ・・・夏はまだまだ続きそうですね。

 

受験生にとっては、着実に入試へと近づいております。

まだまだ先・・・と思わず、気を引き締めて勉強していきましょう!

 

さて、本日は、梅花高校さんへ学校説明会に行ってまいりました。

 

梅花中学校・梅花高等学校

梅花高校は、伝統ある女子高で、幼稚園から大学まで全ての課程を

そろえている学校となります。

 

場所は阪急豊中駅から徒歩15分ほど、ゆるやかな坂が続きます。

 

スクールバスが、豊中駅と少路駅から出ているらしいですが、

せっかくなので歩いてみました。

 

豊中駅のおしゃれな住宅街の中に梅花中学校と梅花高校があります。

 

円形のおしゃれな建物は、中学校の教室になっており、

さすが、女子校というような中庭もあります。

 

梅花といえば、舞台芸術?!

 

梅花高校は、舞台芸術と英語に力を入れており、

舞台芸術では、宝塚音楽学校への進学も可能にしてくれます。

 

さらに、舞台芸術では年に1回梅田芸術劇場で、発表会があり、

舞台の基礎を学ぶことができるでしょう。

 

一方で、英語では、中庭に英語のラジオニュースを流したり、

ネイティヴの先生が常駐している英語のみの空間である English  room があったりと

常に英語にふれる機会を多くしているのが、特徴です。

 

さらに、国際教養専攻では、カナダへの留学が必須となり、

身近に英語を感じることができるように工夫されています。

 

また、梅花女子大学があるため、医療看護専攻を選ぶと

1年生から病院実習があるなど、他よりも一歩進んだ知識をつけれるのでないでしょうか。

 

大学への進学率が高いため、絶対に4年制大学や短期大学に行きたいんだ!という人には

興味あることを学びながら、進学を目指せる学校だと思います。

 

他にも、高校について知りたい方は、ぜひご連絡ください!

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )