こんにちは、教室長のこうちです。

 

連日お出かけ日和が続いていますね!

豊中市のお出かけスポットなどはありますか?

 

先日、私立追手門学院大手前高校の説明会に参加してきました!

 

京阪天満橋駅または地下鉄谷町線天満橋駅から徒歩5分のところにある追手門学院大手前高校。

高いビルと大きな道路を抜けると、とても大きくきれいな校舎が現れました。

丁寧な対応でスタッフさんが案内してくださいました。

 

校舎の中は、外見に劣らず、とってもきれいで

「ここでの学校生活はとっても楽しそう!!!」

と、思いました。

 

私の印象としては、追手門学院大手前高校は、「自分で考えて、表現できる学校」というイメージです。

 

授業では、”自分で考え”、”グループで考え”、”復習する”。という方法で行っています。

自分で考えることで、理解をし、自分の意見を持つ。

グループで話し合うことで、アウトプットをし理解を深める。

復習をして、完全定着をはかる。

また、発表する場面が多いので、プレゼン力が高まります。

 

これからの社会を生き抜くための力が自然とつく学校ではないかと思います。

 

印象に残っていることとしては、ロボットサイエンス部ハワイ大学との提携留学です。

 

追手門学院大手前高校のロボットサイエンス部は、世界大会にも出場しているほどの実力を持っています。

全く知らないことを一から勉強し、挑戦意欲を持っている生徒さんが集まって日々活動しているそうです。

活動内容を発表する生徒さんの目は、とてもキラキラしていて活動が楽しくて仕方ないのが伝わってきました。

 

次に、追手門学院大手前高校はハワイ大学と提携し、留学がしやすい制度を整えています。

高校卒業後、ハワイにて2年間学び、3年次から編入できるシステムだそうです。

実際にそのようにして留学した卒業生がスタッフを勤めているので、安心して何でも聞けちゃいます。

日本語が通じるといわれているほど身近なハワイに留学できるとは、うらやましい限りです。

 

追手門学院大手前高校は、近年、人気が高い私立高校です。

数年前に比べて、学力も全体的に上がってきています。

自信が持てる自分になりたい!と思う人には、もってこいの学校だと感じました。

 

以上は、個人的な感想になります。

解釈が間違っている部分などがありましたら、大変申し訳ございません。

追手門学院大手前高校さま、ありがとうございました。

 

ぜひオープンキャンパスに行ってみてくださいね!

 

詳しく知りたい方は、

豊中市小曽根、高川、浜、豊南地区密着型塾

個別指導ウィルビー(will be)

までお越しください!!