こんにちは、教室長のこうちです。

 

大学生のとき、料理教室に通っていたはずなのですが、

今やもう 『 男飯 』 しか作れなくなってしまいました笑

 

さて、大人になったら何になりたいですか?

 

保育園のときや小学校のときは、「ケーキ屋さん」「プロのサッカー選手」など

夢があふれるほどにあり、夢が叶うと信じていたのではないでしょうか?

 

しかし、中学生になり、志望校や進路を決めるときに

自分には、何が向いているんだろうか?」と考えることがあると思います。

 

職業について考えることは大事です。

先生や保護者の方にも、「将来について考えや」と言われるかもしれません。

 

ここで、大事なのは 『 将来のことなんかわからん 』 ということです。

私が中学生のときは、保育園の先生か小学校の先生になりたいと思っていました。

 

しかし最初に就職した仕事は、全く違う仕事でした。

 

中学生や高校生のときに考えることは、大切なことですが、

「こんなことしたいなあ」「あんなことしたいなあ」と思っているだけで大丈夫です。

 

今の時期に、本当に考えてほしいのは、

『自分の好きなことって何?』

ということです。

 

好きなことを仕事にするのではなく、

好きなことを大切にすることで、どんな仕事ががんばれるようになります。

 

いろんなことに興味をもち、せび「これが好きだ!!!」というものを

いっぱい見つけてください!

 

豊中市小曽根、高川、豊南、浜地区 地域密着型

個別指導ウィルビー(will be)では、

いろんなことに興味を持てるように、さまざまな教材を用意しております。

 

ぜひ1度、お越しください!