こんにちは、教室長のこうちです。

 

今日も暑い日が続いております。

外は、暑すぎてサウナの中にいるよう・・・・息も心なしかしにくいです。

熱中症にならないように気をつけてくださいね。

 

さて、みなさんは 『 絵 』 を描くのは得意ですか?

 

風景画でもいいですし、イラストでもいいです。

 

絵を描くことが好き!という人でないと、絵を描くときは少ないと思いますが、

絵を描くということには、”想像力”・”創造力”を養うことに向いているのではないのかな?と思います。

 

目の前のものを書くときは、3次元のものを2次元にする。

イラストを描くときは、思い出しながら描く。

落書きをするときは、自分オリジナルのキャラクターを描くことが多いのではないでしょうか?

 

そんなふうに、想像力を使って描く。

そして、自分オリジナルのキャラクターを描く。

今までに描いたものを組み合わせて描く。

 

いろいろな描き方で、想像力と創造力をつけることができると思うのです。

 

絵を描く機会は少ないと思うので、

簡単にできる 「 絵しりとり 」 はいかがでしょうか?

 

紙とペン

あるいは、スマホのメモ機能を使ってもできます。

 

目の前にないお題を自分の想像力で補いながら、

相手に伝わるように描く。

 

実際にやってみるとわかりますが、

大人でも難しいお題が出ることがあります。

 

そのときに、しっかりと想像力を使って

ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )