こんにちは、教室長のこうちです。

 

夏といえばなんでしょうか?

海?セミ?カキ氷?

 

昨日、生徒から

「お盆ってなーに?」という疑問をもらいました。

 

お盆休みというのがあり、

お盆にはお墓参りに行く。

お盆は親戚がいっぱい集まる。

よくおばあちゃんやおじいちゃんの家に行く。

 

お盆は、他の連休とは違うさまざまなお家の行事がありますね。

 

そもそもお盆とは、仏教でのご先祖様を供養することが始まりとされています。

 

お盆では、ご先祖様をお迎えし、一緒に過ごし、送り出すという一連のことを行います。

 

提灯を燈したり、迎え火などをしてご先祖様がお家に帰ってこれるように道しるべつくります。

そして、早く帰ってこれるようにきゅうりに爪楊枝などをさして「馬」を作ります。

 

中日で一緒に過ごし、送り出すときには、

送り火や灯篭流しで目印をつけ、なすに爪楊枝などをさした「牛」

ゆっくりと帰っていただくのです。

 

宗派によって、お坊さんの人数や儀式の違いはあるにしても

基本的には、ご先祖様と過ごすのがお盆。

 

お墓参りなども面倒だなと思う人は多いかもしれませんが、

少しお盆の意味を知っておけば、改めてご先祖様に感謝できるのではないでしょうか?

 

ウィルビーのお盆休みは、8月11日~15日です。

 

ぜひお家のお盆を観察してみてくださいね!

 

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )