こんにちは、教室長のこうちです。

 

夏休みもついに、ラスト1週間となってしまいました!

 

夏休みの宿題は終わりましたか?

まだまだ遊び足りないですか?

 

今年最後の夏休み、悔いのないように

過ごしてくださいね!

 

さて、今日も開校と同時に小学生の生徒が自習に来てくれました!

 

そしてプレゼントしてくれたのが・・・・セミの抜け殻!!!!

 

5つも持ってきてくれました笑

せっかくなのでかざってみました笑

 

セミの抜け殻って茶色の半透明で

柔らかそうに見えるのですが、実は頑丈で簡単には割れないようになっています。

 

なぜ頑丈なのかというと、セミの羽化に関係するのです!

 

セミの羽化は見たことありますか?

テレビでは見たことある!という方もいると思います。

 

セミは、葉っぱや枝にしがみついて、背中から割れ始め、成虫が出てきます。

 

出てきたときは、表面がまだふにゃふにゃで真っ白なんです!

全部からだが出たら、ゆっくりと時間をかけてからだを乾かしていきます。

 

そのとき、抜け殻がすぐにパリパリっと崩れてしまっては、

すぐに地面に落ちてしまいます。

 

そうならないように、抜け殻は頑丈にできているのです。

 

もちろん、人間の力でつぶすのは簡単ですけどね笑

 

実際にセミの羽化を見れるのは、夏の始まりの明け方・・・

公園などの木や垣根などに、たくさんいますよ!

 

真っ白なセミは、なんとも神秘的で

飛び立つまでじーっと見入ってしまいますよ!

 

最近は、セミも少なくなり、少しずつ秋に近づいています。

 

教科書の中だけでなく、自分の生活・環境で季節を感じてみると、

授業の内容がより身近になってくるかもしれませんね!

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー (will be)