こんにちは、教室長のこうちです。

 

昨日は、バケツをひっくり返したような雨でしたね!

びしょ濡れは、回避できましたか?

 

本日は、晴れのち曇りらしいので、

雨の心配はなさそうですね!

 

さて、今日、塾を来る途中に見つけた小さな赤ちゃん!

 

何の赤ちゃんかわかるでしょうか?

実は、これ、『どんぐり』の赤ちゃんなのです!

 

どのどんぐりかまではわからないのですが、どんどん秋が近づいてきているのを感じますね!

 

ところで、『どんぐり』って変わった名前をしていますね。

 

ちなみに、漢字で書くと 『 団栗 』 と書きます

どんぐりで変換してみると出てきますよ。

 

どんぐりという名前の由来なのですが、

みなさんは、どんぐりをコマにして遊んだことはあるでしょうか?

 

どんぐりの頭にキリで穴を開けて、爪楊枝をさせばできあがり!

簡単なコマの完成です!

 

まさしくそのコマがどんぐりの由来なのです。

コマの昔の呼び方は、「ツムグリ」「ヅムグリ」といったそうです。

”ツム”というのは、回転するという意味。

”グリ”というのは、石を意味するのだそうです。

 

そして、昔はどんぐりをコマにして遊んだことから

どんぐりと呼ばれるようになったそうですよ。

 

では、その前までは、なんと呼ばれてたのでしょうか・・・?

カシの実?コナラの実?

ぜひ知っている方がいたら、教えてくださいね!

 

ぜひ街にひそんでいる秋を

「どんぐりまなこ」で探してみてくださいね!

 

中学生にとっての秋は、定期テストの秋!!

9月から、定期テスト対策講座を実施します!

 

今回のテストだけはがんばらないと!と思っている中学生は

ぜひ受けてみてくださいね!

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )