こんにちは、教室長のこうちです。

 

夏の暑さも、今日の雨で少しやわらぐといいですね。

朝、夜は、少し肌寒くなってきたので、風邪には十分注意してくださいね!

 

さて、秋といえば、『 ○○の秋 』 という言葉がたくさんありますよね!

 

読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋・・・・

 

その中でも、食欲の秋についてお話していきます。

 

そもそもなぜ、『 食欲の秋 』 と言われるようになったのでしょうか?

 

今では、秋という季節は、存在するのか?と思うほど短いですが、

通常秋は、9月~11月をさします。

 

その3ヶ月という短い期間の中で、たくさんの食材が旬を迎えます。

 

秋の食材といえば・・・秋刀魚、さつまいも、くり、きのこ、鮭、ぶどう、梨など。

さらに、日本人の主食である、お米も秋に収穫されます。

 

このように、たくさんの食材が手に入るということで

食欲の秋といわれているそうです。

 

秋になると、食欲が増えるのはなぜ?!

 

「夏場は、夏バテ気味であんまり食欲がなかったのに、

最近、食べても食べても、食べたりない!!」

ということが起こっていませんか?

 

秋になると、夏よりもぐんと気温が下がります。

 

そのため、夏の気温では楽勝だった体温の維持が

秋になると難しくなるのです。

 

すると、体は、「体温を維持しないと!」と焦り始め、

食べることで、代謝を上げようとするのです。

 

これが、食欲が増える大きな要因となるのです。

 

つまり、食欲が増えるのは、体の本能のせいなのです!

 

もちろん、本能のままに食べていては太ってしまうので、

ほどほどにとめておくことは、大切ですよ。

 

ウィルビーでは、匂いのきついものは飲食禁止にしていますが、

軽食はOKにしています!

 

ぜひいい感じの勉強できる場所として、活用してくださいね!

 

さあ、残り4日、テスト勉強、がんばりましょう!!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )