こんにちは、教室長のこうちです。

 

今日は、本当に寒い日になりましたね!

毎年、センターの日は寒い日と決まっているのでしょうか?

 

ウィルビーからは、1人センター試験を受けにいっております。

 

いつもとは違う会場に、いつも違うメンバー・・・

雰囲気も違って緊張することまちがいなしですが、

今までの勉強分、しっかりがんばってほしいです!!

 

さて、本日は以前に入りました本を紹介していきます!

 

 

ほんとのおおきさ 動物園

学研教育出版より

 

水族館の次は、動物園!

 

子どものとき、遠足などでよく行った動物園。

 

しかし、そのときは「うわ~パンダだ~!」と本物を見たときの感動のみ。

 

本当は、実物を見て、近づいて触って観察したいけど・・・

動物園じゃそんなことはできない!

 

そこで、この本でじっくり動物の顔を観察してみては?

 

画質がよく、実物を見ているかのような写真なので

毛は硬そうなのか、柔らかそうなのか、

鼻は湿っているのか、乾いているのか

目の形はどんなのだろうか・・・などいろいろな発見ができるのではないでしょうか?

 

さらに、本に出てくる棒人間たちの発見が書かれているので

自分が発見できなかったことも、発見でき、じっくりと写真を眺めてしまいます。

 

その他にも、その動物に関する豆知識が載っていたりして

さらに動物に詳しくなれます。

 

見開きのページが出てきたりと

子どもを飽きさせない作りになっていますので、

動物好きの人はぜひ手にとって読んでみてくださいね!

 

これを持って、動物園に行けば、もっと動物のことに詳しくなれるかもしれませんよ!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー (will be)