こんにちは、教室長のこうちです。

 

最近は、あたたかくなり梅まで咲いているようですね。

このまま冬は、終わりをつげて春になってしまうんでしょうか・・・?

 

 

本日は、英真学園高校【後編】として、

校風や学校行事、クラブ活動について、たっぷりお話したいと思います!

 

英真学園高校の偏差値、進学先、通学情報については、

前回の記事(英真学園高校【前編】)にまとめていますので、

こちらも合わせてチェックしてみてくださいね♪

 

ではまず、校風・校則から見ていきましょう。

 

 

英真学園高校の校風・校則

学校の図書室

英真学園高校は、「生徒一人ひとりに『未来探し』をしてもらいたい」という学校長の言葉にもある通り、
生徒の個性を尊重し、可能性を引き出すという教育方針を掲げています。

 

1927年(昭和2年)設立ということで校舎の外装は古いですが、

内装は何度も改装されていて、設備も充実しています。

 

校舎は

本館(6階建)

食堂棟(3階建)

南館(3階建)

北館(4階建)

の4つの建物に分かれていて、なんと全館冷暖房付きだそうです!!!

本館にはエレベーターがあり、生徒も使用できます。

ただ、学校が商店街の近くにあるので、グラウンドは少し狭いかもしれません。

 

校則は厳しく、髪色や髪の長さなど細かくチェックされます。
通学時間には校門前に先生が立っていて、身だしなみの指導があるようです。

 

携帯電話の持ち込みも禁止で、見つかった場合は没収されます。

 

アルバイトをする時は、許可証を発行してもらう必要があります。
生活態度や成績に問題がある場合は許可が出ない場合もあるので、注意しましょう。

 

 

授業について

英真学園高校には、文理特進コース・情報進学コース・総合進学コース
の3つのコースがあり、授業スタイルもコースによって変わります。

 

情報進学コースと総合進学コースは6限授業ですが、
文理特進コースでは1年次から週2日7限授業で、

2、3年次には週4日7限授業になります。

 

また希望者は、通常授業以外にグレードアップセミナーと呼ばれる補習授業も受けられます。

 

 

学校行事・イベント情報

英真学園高校は、学校行事やイベントも充実しています。

 

大きな行事としては、6月に学園祭、9月に芸術祭、10月に体育祭があります。

 

また入学直後の4月には、ポレポレウォーキングという河川敷を歩くウォーキングイベントや、

2泊3日のイングリッシュキャンプなども開かれます。

 

 

クラブ活動について

剣道部の練習

英真学園高校には、14の運動系クラブと、13の文化系クラブがあります。

運動系クラブ

柔道部・剣道部・バドミントン部・硬式野球部・サッカー部・硬式テニス部・陸上競技部・男子バスケットボール部・ダンス部・卓球部・女子バスケットボール部・弓道部・合氣道部・アルティメット部

文化系クラブ

軽音楽部・理学部・イラストレーション部・写真部・美術工芸部・ハンドクラフト部・音楽部・英語部(ESS)・アニメ研究部・書道部・社会経済部・茶華道部・コンピュータ部

英真学園高校は部活動も盛んです。
とくに剣道部と弓道部はインターハイにも出場するなど、毎年良い成績をおさめています。

 

ダンス部もとても人気があるようです。

 

 

英真学園高校【後半】まとめ

今回は、英真学園高校の校風や学校行事、クラブ活動についてご紹介しました。

 

最寄り駅の十三駅から徒歩5分と通いやすく、

学校行事や部活動もとっても充実しているという印象です。

 

9月、11月にはオープンスクールや

1限目の時間に開催されるQuick説明会が開かれています。

 

学生はもちろん保護者の方も参加できるので、

興味のある人はぜひ一度足を運んでみてくださいね。

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー (will be)