こんにちは、教室長のこうちです。

 

本日は、昨日に引き続き

春休みボケ対策をご紹介していきます!

 

④わからないところはどんどん質問しよう

問題です。

テストで点数が ” とれない人 ” と ” とれる人 ” の違いはなんでしょうか。

 

勉強量? 記憶力? 理解力? 才能?

 

いえいえ、決定的に違うのは

わからない問題をわかるようになりたい執着心

です。

 

点数が高い人は、わからない問題に出会うと

必ず自分がわかるまで答えとにらめっこし、

答えを見てわからない場合は、人に聞き、

必ずわかるまでとことん付き合います。

 

点数が思うように取れない人は、

わからないをわからないままにしておいても大丈夫な人です。

 

わからない問題をそのままにして寝かせておいても

ずーっとわからないままです。

 

それがもし、基礎問題なら・・・?

 

基礎問題が解けないなら

応用問題は絶対に解けません。

 

しかも基礎問題がわからなければ

テスト問題は、ほとんど解けません。

 

 

だから、わからないことはどんどん聞こう!!!

 

答えを見て、わかるのであれば自力で解決できますが、

ほとんどの場合、人に聞くほうがよくわかります。

 

わからないをほっておかず、誰かにどんどん聞きましょう。

 

わからないをそのまま放っておいても

自分以外は、わからないところが見えないので

対処の仕様がないのです。

 

私たちも同じで、子どもたちのわからないと

授業や自習を通して、少しずつ少しずつわかろうと努力しています。

 

しかし、子どもたちから質問してくれないと

どこでつまづいているのかの確信は、得られないのです。

 

 

ぜひわからないを解決して

テストの点数をどんどん上げましょう!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー (will be)