こんにちは、教室長のこうちです。

 

今日は、なんだかじめじめしていますね。

 

この季節の変わり目は、

気温の変化が激しいので、

服装には気をつけたいですね。

 

 

さて、本日の勉強のおすすめ法は、

一緒に学んで、一緒に遊ぼう!です。

 

 

一緒に学んで、一緒に遊ぼう!

 

私は、小中学校で習うことは全て日常生活の中にあると思っています。

 

田舎の暮らしであれば、それが身をもってわかるし、

その知識がどれだけ大切なのかがわかります。

 

現在は、田舎が少なくなり、

子どもが大人のお手伝いをすることが少なくなりました。

 

そのため、今の学習がどのように生かされているかを

経験できないのです。

 

それは、学習してもイメージが全くわかないのは、

子どもの想像力のせいではなく、経験値のせいかと思っています。

 

ゲームの世界だけでは、動画の世界だけでは味わうことができないことを

日常生活で味わうことができるのです。

 

そこで、ウィルビーでは、

教室に遊び道具も置いています。

 

今は、コロナ対策の影響で

遊ぶことは遠慮してもらっているのですが、

通常時であれば、勉強の後に遊ぶことができます。

 

手が空いていれば、講師も一緒に遊びます。

 

たとえば、新聞を使った工作や、

トランプ・かるたなど、頭を使うものが多いです。

 

さらに、図鑑や本も置いて普段見ることができないものを

見れるようにしています。

 

勉強ばっかりでは、子どもも大人も疲れます。

 

イメージが全くわかないけれど、

理解しろと言われる・・・・

 

これは子どもにとってはかなりつらいことです。

 

大人でもつらいですからね・・・

 

本や図鑑でイメージを膨らませ、

カードゲームなどで頭を使う。

 

たまには、学校で習う勉強以外の学びが

できたらと思います。

 

それに、勉強後のご褒美としても

遊びは役に立ちますしね!!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )