こんにちは、教室長のこうちです。

 

本日は、曇り・・・少し雨が降りそうな予感もしますね。

急に寒くなり始めたので、体調管理には十分気をつけてくださいね!

 

 

(54)儀同三司母

【忘れじの 行く末までは 難ければ 今日を限りの 命ともがな】

行く末とは、将来のこと。

 

 

平安時代、藤原家が力を持ち始め、

政治を争いが起ころうとしていた頃のお話です。

 

藤原道長の兄弟である道隆は、とても人気者。

和歌が上手で、イケメンで宮中のアイドル的存在でした。

 

そんな道隆のファンの一人が儀同三司母でした。

当時は貴子といい、後に高内侍とも呼ばれます。

 

 

宮中に道隆が来ると、女中たちはテンションマックス!

我先に!と道隆のもとへ駆け寄るのです。

 

今日もアイドル道隆を見てきた貴子が帰ると

一通の手紙が!

 

なんと、道隆からの手紙だったのです。

「2人で会いたい・・・」と書かれた手紙に貴子は大興奮!

 

今までの運を使い果たしたような心持ちでした。

 

約束を取り付け、当日・・・・

 

日中は、見るだけだった道隆が目の前に!

そして、自分のことを好いてくれているのです。

 

(今までで一番幸せ・・・)

 

最大の幸せに包まれ、天にも昇るような気持ちでしたが、

ある不安もよぎります。

 

その不安を歌に詠んだのがこの歌なのです。

 

「いつまでもあなたを愛しますよ。という気持ちは、将来変わらずにいるとは信じれません。

だから、この幸せを感じたまま今日で命がつきればいいのに・・・」

 

 

 

このあと、貴子は見事道隆と結婚することができ、

よく歴史に登場する伊周(これちか)や清少納言を家庭教師に持つ定子などを生んでいます。

 

アイドル的存在と出会い、結婚するなんてマンガの世界ですね!

なかなか身近にそういう存在がいないので、

現実で起こることは難しいかもしれませんが憧れますね~!

 

高慢ではなく、嬉しさの中にしっかり不安を抱え、

現実を見つける性格だったからこそ、道隆に選ばれたのかもしれませんね。

 

 

 

今日は1日目でした!

期末テスト1日目は、いかがだったでしょうか?

 

できた!という人と、できなかった・・・と思っている人もいるでしょうが、

まずは、明日の教科を勉強しましょう!

 

全部終わって、週末にでも思う存分確認してください。笑

 

 

ウィルビーでは、テストの日程に合わせて

できるかぎり授業を前倒しにしたり、振替を入れたりして

勉強する時間を確保しています。

 

なかなか勉強できないと思っている人は、

ぜひ活用してくださいね!

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )