こんにちは、教室長のこうちです。

 

昨日とうってかわり、きれいな青空が広がっていますね。

ここ数日は暖かい気候が続いていますが、

週末は冷え込むらしいので、まだマフラーはしまっちゃダメですよ!

 

(73)前中納言匡房

【高砂の 尾の上の桜 咲きにけり 外山のかすみ 立たずもあらなむ】

 

 

ある春のとき、花見の宴会が開かれました。

 

大臣の家に招かれていますので、

庭にもかなり力を入れています。

 

とてもとても立派な桜を見ることができました。

 

庭の桜もとてもとてもきれいなのですが・・・

そのままぐっと遠くに目線を移すと、まあきれいな桜が山々に咲いているではありませんか。

 

これに感動した前中納言匡房は、

手前にある低い山の霞がその頂上に咲いている桜を隠さないように願いながら

詠んだ歌がこの歌なのです。

 

「高い山の頂上の桜がきれいに咲いていることだなあ。

手前の山の霞よ、どうか桜がかすまないように立たないでおくれよ。」

 

 

純粋な桜への感動を詠んだ歌だといえますね。

 

現在は、まだ冬真っ只中ですが、

このあいだ狂い咲きの桜を見つけました。

 

冬のしんとした寒さの中、咲いていた桜は

どこかはかなげでさびしそうな感じがしました。

 

ぜひ春になったら、一面の桜を見に行きたいものです。

 

 

 

昨日は私立高校の出願日でした!

高校受験の際は、私立高校と公立高校を受けることが多いと思います。

 

受けると決まれば、志望校へ願書を提出しに行きます。

現在は、このご時世なのでWeb出願のところも多いとは思いますが、

自分で書いた願書を自分の足で、志望校へ提出するのが通例となっています。

 

出願期間は、1週間ほどを設けておりますが、

だいたいは中学校ごとで出願日が決まっており、

その日に下校しそのまま出願しに行きます。

 

昨日は、その出願日だったのです。

 

試験当日は、志望校で受けるのですから

行き方や雰囲気などを知るには、ちょうどいい練習となります。

 

どうやっていけばいいのかを考え、ご家族に頼りすぎないようにましょう。

 

 

ご家族の方にもお願いです。

本番は、本人が受けに行きます。

 

オープンキャンパスや出願など学校に行く機会がたくさんあると思います。

そのときは、車で送り迎えをしてあげるのではなく、

公共交通機関を使いながら、一緒に行ってあげてください。

 

正直に言いますと、ここで、車を出してあげるのは、

” 優しさ ” ではなく、” 甘やかし ” となります。

 

子どもたちが自立するためにも、ご協力のほどよろしくお願いします。

 

 

豊中市/小曽根・高川・豊南・浜地区 地域密着型塾

ほめる・寄り添う・つきっきり!

個別指導ウィルビー ( will be )